FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
今日は平成最後なんだねぇなどと、それ程の感慨も無く普通の日として今日は過ぎて行きます。
朝から雨、天は今日は何もしないで良いよと言ってくれている様子、お言葉に甘えてだらだらと過ごしました。


さて、最後繋がりで、京の桜をお伝えし、平成を見送ることにします。


我が那須地方の桜さえ先週の20日までが平野部では咲納め、高原の方でも名残の桜を探してウロウロですが、折角ですから京都の桜をちゃちゃっとお伝えして、今日は簡単にまとめますね。

ブログ 京都御苑のヤマザクラのアップ.jpg

これは京都御苑にあった桜です。
近くで撮れたのでアップできました。

「たおやかに  夢見し君が  山桜」(nobtyan 詠む)

ブログ 京都御苑のヤマザクラ.jpg

これも京都御苑の桜ですが、青空に映えて綺麗に思ったので納めてきましたよ。

御苑に桜なんて言葉のイメージではそれだけで美しく思うのですが、実際の絵はだだのスナップ、ご容赦を。

ブログ 京都残りさくら.jpg

これはね、ほぼ観光客が訪れることの無い京都左京区にある「北山別院」の桜。

「街はずれ 桜花を纏い  寺参り」(nobotyan詠む)

これはカラフルな幕の色との対比が面白そうだったから撮影。結果はただの思い込みだったかな?

ブログ 二の丸庭園 2.jpg

これは、元離宮二条城の二の丸庭園の八重桜だけど、八重は遅くまで咲いていてくれるね。

無農薬ならこれを塩漬けにして桜茶を作ることもできるのかな?

最後は大津京の宵闇が迫って来る前の、琵琶湖を先に見たお祭りの時の桜。

ブログ 参道も夕暮れ間近.jpg

女子高校生も多くいて、結構乱暴なものの言い方をしている子も多かったけど、それも青春時代の一コマなのかもしれないと思ったよ。

大人になったらそう言う口はきけなくなり、それなりに纏まってくるんだろうなぁ。

「花よりも  会話に夢中  声高し」(nobotyan詠む)

桜の盛りも過ぎて、青葉になり実をつけ成長して行くように、人間も成長して行くんだろうね。

さて、那須オヤジはちゃんと成長で来たのだろうか?
何だか何時までも子供じみた半端な人間で終わりそうな気もするよ (≧◇≦)

まだまだ先がある若者に乾杯!幸多かれと!

おっちゃんも、まだまだもがいて生きて行くことにしているよ。
心が若ければ、死ぬまで青春さ、ナンチャッテネ(;^ω^)

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ