FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
旅先では夜になればちょっと飲みに出るのも楽しいよね。

一人旅では、ちょっとした緊張感と不安もあるけど、それでもお店を探し、時々は断られるけど、上手くはいれて一安心、しかも美味しいお酒とつまみ、楽しい時間が過ごせたら、それは昼間の素敵な観光にもまして充実した時間になりますね。

馴染みの酒屋で、ビールで始めます.jpg

今回はもう馴染みなっている割烹居酒屋。
お店に入って、お店を仕切っているカウンターの若いご主人の顔を観ると、こちらも向こうも何度か会っていて阿吽の呼吸でお互いの間の空気がほぐれます。

ここは、滋賀県大津市、JR大津駅から歩いて10分も掛らない商店街の一角、「ひむか」と言うお店です。

グループ使用が多く、カウンターは何時も結構空いています。

今回も10席ほどあるカウンターですが、一番手前に地元の方が1人、あとは空いているので那須オジサンはあえて真ん中にいつものように座ります。

ブログ 馬刺し.jpg

このお店は、別に郷土料理など珍しい料理はありませんが、その意味では旅先のお店としては残念ですが、ハズレは無いので通っています。

馬刺しは九州産。

お刺身は…。

ブログ 刺身盛り合わせ.jpg

地元のお客様を対象にしたら、地元の物より、どこどこの何々を揃えていますと行った方が喜ばれるでしょうからね。

旅人相手ならまた考えが違うでしょうからね。

最初に出て来た突き出しは、もう昔から変わっていません。お店によっては季節に合わせ替えますね。

でも良いところはご主人が利き酒師でお酒の品数が多いと言う訳では無いのですが、それでもしっかりした考えで揃えています。
勿論、地酒もですが。

ブログ ネギ天.jpg

ここまでに、ビール一杯、お酒は燗にして、石川県のを一合、地酒を一合。

おつまみも何か目先を変えようとネギ天を。

イメージが食い違いました。結構太いネギのぶつ切りを揚げカツオ節を掛けてあります。
かき揚げにして出すのか、細く切ってさらりと揚げるのかどっちかなと思っていたら、肩透かし。

ご主人もこちらの反応を見て、今日のネギは太いのですよと少し言い訳のように。

ブログ ご主人お勧めのお酒.jpg

さて、三合目はどうするか?

「酔客と なれにし我は 春の宵」(nobotyan詠む)(宵に酔いをかけちゃったけど、俳句にダジャレは禁じ手なのかな?ど素人につき不明


利き酒師なのですから、ご主人にお任せにしてみます。

これは、酸味もあって枯れていて大人の味がしたので、そう伝えたら、同意と言う感じで返答の笑みがありました。

ブログ 鶏手羽のから揚げ.jpg

ご飯類はこの後食べる予定はないので、少し重めのものを食べて置こうと鶏手羽揚げを。

そうしておいて、そろそろこの辺で締めるので、もう一合何か選んでと。

ブログ 最後に頼んだお勧めの燗酒.jpg

出たのがこれ。

酒器も替えてこれ。

ブログ お銚子も替わったよ.jpg

これは先ほどのと違って、クールダウンではないのですが落ち着いた味のお酒でした。

お酒の話のやり取りも向こうはプロですので、楽しい話になりますね。

最後に、棚にあった有名な十四代のお酒でも、見たことも聞いたことも無いのがあり、尋ねると、いくらだと思いますか?

全く判らないので??

そうしたら、ネットで調べると凄いプレミアムが付いていて、50万円を超えているとのこと。四合瓶ですよ!!


まあ、こんな風に旅先の夜の一時を楽しんで、千鳥足までにはなりませんが、まだ早い夜の時間を綺麗に区画された街区の道を一人トボトボホテルに戻ります。

「旅先の 飲んだ帰りの 散り桜」(nobotyan詠む)


こういう、帰り道の短い時間も又楽しいものですね、旅の時はね。

では、今日はこれまで。今もほろ酔い加減でブログを書いてます (;^ω^)

じゃあ、またね お元気で (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ