FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
今年の旅は、洋館が大きなテーマの一つですが、仲間と一緒に行く時は皆さんに従いますので、洋館は主要にはなりません。

でもね、行く途中ではちょっとだけ拾いましたので、その他に気になった建物と合わせてお届けしますね。

ブログ 洋館ゲット(明治生命).jpg

日比谷通りを、馬場先門から二重橋へと入って行く角に洋館がありました。

明治生命館です。昭和初期に建てられ、太平洋戦争後はGHQに接収された建物です。

柱が特色となっている建物です。

ブログ 法務省赤レンガ棟.jpg

これは桜田門外の変で有名な江戸城の入り口の前にある法務省の赤レンガ棟です。
明治期には結構西洋に倣い赤レンガを使った建物がありますが、我が那須野にも大山元帥ゆかりの赤レンガの建物がありますよ。

じっくり見てみたい建物ですが、今日は江戸城への登城なので向かいから見ただけ。

この真向かいには、サスペンス大好きな那須オジサンには良くお目に掛かるこの建物がありますね。

ブログ 警視庁.jpg

警視庁のことを、隠語で桜田門と言っていると物語にあったようですが、目の前が桜田門だからですね。

先に亡くなった作家の内田康夫の膨大なシリーズものの「浅見光彦シリーズ」の康彦のお兄さんはこの近くの警察庁刑事局長で、
内藤剛志さん主演の捜査第1課長は警視庁だったよね。

浅見光彦シリーズは殆ど読んじゃったよ。頭も疲れず旅のことも多く出てくるので気分転換に丁度良いんだよね。

ブログ お休み処.jpg

今度は東御苑の方だけど、和風建築の「諏訪の茶屋(休屋)」がありました。銅板葺きで落ち着きを見せていましたよ。茶室は無いのかも。

少し進むと、変な円筒形の建物が。

ブログ 音楽堂.jpg

音楽堂らしいのですが、「桃花楽堂」と言うらしいのですが、一応洋館風なんですかね。

植えられているのは、紅梅のように見えるけど、レンギョウと一緒に彩を見せています。

で、その音楽堂の前が、天守閣跡で一番高く展望台のような格好になっています。
ここには江戸時代から、火災にあったとには天守は建てずに来ています。

ブログ 天守あとからの武道館.jpg

天辺が金色の建物は結構離れていますが武道館ですね。

デザイン的には日本的な分野でしょうね。

この後そちらに向かうのですが、途中で大学の卒業式後と思しき可愛い女性に会いましたが、その数がどんどん増えてきていい迷惑なくらいの数の学生で通行妨げでした。

東洋大学の卒業式が、武道館を利用していたんですね。

かなりの数の女学生は、例の明治時代のハイカラさんのような和服でした。

その意味では、明治期の洋館づくりと通じるものがありますかね。

では、今日はこれにて (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ