FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
「洋館」が大好きな那須オジサン、今年の旅のテーマの一つに「洋館見学」を揚げています。

それ程の長旅はできませんが、新幹線を利用して移動できる範囲で、まあ、2泊までですね。然らば、遅い出発、少し早帰りと言うことで、中日だけが楽しめる日程になります。

でも今回は、日帰りの鈍行使いの旅です。「会津若松」への日帰り旅です。

ブログ 堂々の民間の洋館 白木屋.jpg

青春なんて言う言葉が使えなくなって、もう半世紀近くなるオジサンですが、使用する切符は「青春18切符」と言うもので、少しだけこそばゆい響きを感じての旅ですね。

一日フリーの日を見計らってのお出掛け。

朝の最寄り駅に、車で出掛け駅前の駐車場に預けます。歩いても良いのですが、朝は何かと大変なので時間節約。

6時後半の普通電車。今は鈍行とは言わないようだけど、鈍行の方がオジサンには馴染んでいます。

ロングシートの電車では食事ができず、磐越西線までお預けです。

ブログ やっと朝ご飯.jpg

絵にもありますが、青春18切符は5回分、残りの4回どうするの?

大丈夫、4回分はこの後オジサン4人で使うことになってるの。余る1回分を引き取った訳ですね。

何度も行っている会津若松ですが、青春切符で日帰りができて洋館が見られるところを考えて改めて「洋館」を見てみようとね。

冒頭の絵は、洋館建築の「白木屋」さん。

今回は七日町通りをメーンにお散歩です。

ブログ うわー、雪があるよ.jpg

最寄り駅を出て、黒磯駅で乗り換え、新白河で乗り換えて郡山へ。
郡山からは磐越西線で会津若松への、いわば乗り鉄のような3時間ほどの移動です。

郡山では見えていた会津磐梯山は近づくにつれて暗雲が垂れ込めています。

車窓外の田畑の景色はまだ雪が残っています。うわぁー寒そう!

でも会津若松はほどほどのお天気で雪もほんの少しだけ日陰に残っているだけでした。

ブログ 白木屋の横顔が素敵.jpg

白木屋の横顔です。民間の洋館としてはしっかりできていると思います。
洋館と言えば、明治の財閥系のものや、公共の学校や役所が中心で、民間では少ない方ですからね。

ブログ 洋館 旧塚原呉服店 現バンダイスポーツ店.jpg

明治維新に戊辰戦争で負けた賊軍扱いを跳ね返す会津人のド根性と言うか矜持と言うか、意気込みを見たような気もします。

この建物も、今はスポーツ店になっていますが、呉服店のローマ字で記された店名は格好良いですよね。

ブログ 四ツ角大正館.jpg

これは、四つ角大正館と記されていますが、ちょっとだけ食い違った交差店にあります。

この七日町通りからは離れますが、少し歩いて市役所へ。

ブログ 洋館 会津若松市役所.jpg

流石に公共の建物だけあって立派なものです。

今も現役で使用しています。玄関に行って見たら中に入っている組織名も記されていたので本館ですね。近くにも役所が分散していて効率は悪そうですが、洋館好きにとっては現役と言うのが素敵です。

入ろうとしたら流石に休日だったので閉まっていました。

脇をと見たらベンチがあり、ちょっとだけレトロ調ですね。

ブログ 玄関わきのベンチもレトロ調(アールデコ調?).jpg

周りから写真を撮って、せめて玄関口の中だけでも見たいと、脇の休日用の市民課の受付口のドアを開けたら、当直用の部屋の先はまたドアがあり行けそうになさそうなので諦めましたよ。

玄関の中は、普通は結構見せ所だからね、確認したかったなぁ (◎_◎;)

では、今日はこの辺で  (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

こんばんは (^^)/

新幹線なんですから各駅停車でも快適ですよ。

こちらは、昨日ですが、地元の駅から3回も乗り換えて鈍行で日帰り旅をしてきましたよ。片道3時間、列車が遅れて乗り換えで走らされました。

東北の背骨のような峰々、まだ雪が残っていて綺麗だったでしょう。

わすれ草さんの所では、せいぜい筑波山ですものね。

一昨日、仙台行きの新幹線、小山から乗りました。
日光・那須・安達太良・吾妻・蔵王と山々を楽しみました。平地に住んでいると、白い山々が神々しく見えます。ずいぶん久しぶりです。
小山からなので各駅停車でがんばりましたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ