FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:家庭菜園、ちょこっと園芸
今日は朝から雨。

那須オジサンよ、今日は休んだらと言っている様子。

昨夜は疲れすぎて体も洗わず寝てしまいました。で、朝に、昨夜の成果の一部をごみステーションに出し、シャワーを使いゆっくり朝食です。

ブログ ひな人形.jpg

昨日は、ここのところずっと気になっていたお雛様、女性がいない家ですが、年に一度くらいは飾りましょうと、遅まきながら1対だけだして北窓に。

背景は、金屏風ならぬ春の彩で家の中で育てているビオラを添えてね。

これは、とても小さなものですが、東北の中心都市仙台の近くの温泉地、作並温泉のこけしです。

優しいお顔で可愛いですね。良く見るとお姫様の方が微妙に背が高いような感じ (*^^)v



でね昼間の話。
いよいよ温かくなって来たので菜園(庭)の仕事が待っています。

本当ならもう少し早い時期にやるべきでしたが、寒いので菜園(庭)管理は1月に出来ず、2月もどん詰まりまで来ています。

ブログ 梅の剪定枝の搬出.jpg

昨年の春先に庭木などは強剪定してもらいましたので、まだ大丈夫なのですが、梅だけは剣山のように枝が沢山好き勝手に伸び放題です。

放置しておくとまた始末に負えなくなりますので、ノコギリと剪定ばさみで戦います。

これを今朝のゴミ出しに。

ブログ こんな時代もあったのねぇ.jpg

この絵は、もう6年も前のツルバラの開花前の状況ですが、その後の酷い寒波にかなりダメージを受けて枯れてしまっていたのですが、そのまま放置。

退職して遊びたかったのもあり出掛けることも多かったのです。

で、その後に妻が亡くなり誰も喜んでくれない菜園管理も半分放置。

やっと、昨年から少しづつ管理に手を出し始めています。

そして、昨日、気を奮い立たせて思い切って、バラの棚を片付けましたよ。太い枝も切れる剪定ばさみを買いに行ってね。

ブログ バラの剪定残骸.jpg

これが今朝の小雨の中の状況です。車と対比すると判るでしょうが、かなりのボリュームでしょう!

まだ、片付までは行っていません。梅の枝だけで精一杯でした。
ボチボチと細かく切ってゴミに出します。そうこうしている内に、初夏のバラの春苗が出回る季節が来るでしょうから、少し買い足して、再度綺麗にしてみるつもり。

滅多には無いのですが見て喜んでくれる人もいるだろうし、妻なら空の上から見られるだろうし、それより何より自分も楽しめますからね。

ウッドデッキの南面になるので、咲いたら素敵なコーヒータイムが過ごせますが、誰か如何でしょうかね (;^ω^)
何なら事前予約が必要ですが、手製のケーキを焼いて振る舞っても良いですよ。

ちなみに、今はコーヒーを入れて、ブログを作りながら音楽を聞いています。

ブログ ブログの作成中.jpg

プレビューを見ながら構成や文章のチェックをし、泣き虫オジサンは「ザード」の歌で励まされています。

あれれ、今、この統一選挙のお手伝いの催促が来ましたよ。
もう表には出る気はないのですが、裏方の事務手続きなどは事務所内や自宅でも出来ますし、地域の発展にちょっとだけお手伝いさせて頂きます。

それが、長い間食べさせて頂いた地域への恩返しの一つになると考えていますのでね。


では、3月は、選挙のボランティアや自治会の仕事、それより何より春が来たんだからお出掛けも沢山したいしね。

病気になったり、落ち込んだりしていては、春が去り、夏も去りと時が無為に流れて行ってしまいますから、那須オジサン、もうひと踏ん張りしてみますよ。

今年は新しい年号を迎える訳だし、自分も節目の70歳に到着する年だし、若い頃には70歳までは生きていたいなぁと思っていた年齢だし、頑張っていればそれだけで人生の付録のまた付録。

では、今日はこれにて (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ