FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
1月の宿泊の旅が、我が家の事情により中止になり、そのお詫びも兼ねて我が家で宴会をしました。

先日の関東地方にも雪が降った日です。
雪見酒なんって言って風流ですが、おいで頂く方には足元が悪く心配で確認のメールを送ります。

皆さん、ある程度の雪なら慣れているので、定刻には来て頂けるそう。

ブログ メインのおでん鍋.jpg

今回はメイン料理が、冬の寒さに負けないように「おでん」にします。

前日から大根を湯がき、茹で卵などを作って煮始めます。
辛子も練りワサビでは無くて、粉を自分で練って作りましたよ、何かこの方が美味しそうですからね。

宴の開始時間は午後4時。定刻に皆さん到着で乾杯をして始まります。
結果から言うと、お帰りになったのは午後10時半ですから、6時間半の長~い宴会でしたよ (;^ω^)

メニューはこれ!

ブログ お品書き.jpg

御つまみは量的には十分すぎるでしょう。作っている最中に、フキ味噌では無くて甘めに作っておいたユズ味噌にしてみました。

判って頂けたかどうか不明ですが、とっておきの食材も提供です。お詫びの誠意を示す考えです。

今回の宴会は旅仲間の3人を招待。
今は、疎遠になったり亡くなったりで旅仲間が減ってしまっていますが、核となる仲間です。

宴会の設え.jpg

旅は、移動手段の関係で3,4人が効率的です。電車だけでなく、バス、タクシーを使うのでね。たまにはレンタカーも4人までなら小型で済みますしね。

4時前には、部屋をしかっり温めておき、お通しも並べ到着したら即乾杯できるようにしています。

ブログ 揚げ物2種.jpg

揚げ物もお出しします。息子はまだ揚げ物は食べないので、久し振りに油を使いました。
牡蠣フライと春巻きですが、彩を考えて「赤」が欲しかったので、トチオトメを添えてみました (;^ω^)


頂いた貴重な山から掘り出してきた自然薯があったので、これも御しのぎとしてちょっとだけ出してあげました。

ブログ 自然薯のトロロ御飯.jpg

大地の香りと言うか滋味豊かな自然の味と香りがします。
この絵はお腹がすいたので味見に事前に食べたものですが、この半分以下の量です。

喜んで頂けました。
売っている自然薯は殆どが畑での栽培ものですからね、やっぱり天然は違いますよ。

ブログ 金目鯛の干物焼き.jpg

宴会にはやっぱりお魚を付けないといけません。お刺身を買って来ても良いのですが、少し変化球として「金目鯛の干物」を焼いてみました。大根おろしを付けて、完食です!


お酒もビールでは高くつきますので、発泡酒、焼酎のお湯割りです。手ぶらで来ても気にかけずに済むように会費制で、飲み物代を主に出して頂きます。勿論、食材もある程度それで賄いますよ。金額は、外呑みの半額以下を目安にしています。

〆は、手打ちそば、昨年大不作であった「チタケ」(栃木県民が大好きなキノコで天然しかないです)を使った汁で食べて頂きます。
運良く頂きものを冷凍保存しておいたのです。

ブログ 手打ちそ蕎麦.jpg

残念ながら、1名様はその前のおつまみだけでお腹が一杯のようで、かなり残されました (≧◇≦)
今年は、ああ勿体ないよ、珍しいんだからね。

1名は奥様がお迎えに来て先にお帰り。でも、それでも彼は4時間付き合ってくれました。

お2人さんは、10時半頃に雪道を駅の方に向かって歩いてお帰りになりました。
我が家は駅からは遠すぎず、近くも無く1.3キロほど離れています。

那須オジサンも駅周辺で飲んでもどんなに遅くても歩いて帰って来ています。何時もあと500メートル近かったら良いのになぁと旅への行き帰り、呑んで帰る日などは思いますね。

宴会の途中では空いた器は下げて洗いますが、やはり片付けは皆さん帰ってから。一緒に那須オジサンも飲み食いをしますからね。

昔から、そう30年近く我が家で宴会をしていますが、どんなに遅くてもその日の内に綺麗にするのが那須オジサンの考え方。

ブログ 戦い済んだ洗いものの山.jpg

食洗器もあるのですが、理由も無いのですが手洗いしてますよ。
当日は洗うだけ、乾いてきたら食器棚に仕舞います。

かなりの洗いものの山になります。
男の料理は大概、ドーンと作って大皿盛が多そうですが、那須オジサンある程度ちまちまとした箸休めのような料理も好きなのでね。

洗いものは増えて自分の首を絞めていますね (◎_◎;)

当然作る品数が増えると手間が大変ですが、そんなに苦にはしていないので頑張ってしまいます。

ですからね、メニューはある程度先に決めて、数日前から仕込むものも有り、掃除は前日にして、お客様をお迎えします。

亡くなった妻も、良くやるねぇと呆れていましたが、何時も一品提供してくれていました。
妻は原則、あいさつだけしたら宴会には参加しません、その方がお互い遠慮しないで済みますからね。

では、今日はこれにて終了です。

これで昨年から延び延びになっていた気掛かりだった宴会もやっと終了できました。

じゃあ、またね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

料理なんて食べてみないとね。

見掛け倒しですよ。

そうね、お客さまにはエビスだけど連中には発泡酒で十分。

もう少し腕を磨いてご馳走しますかね (*^_^*)

脱帽・・・脱帽・・・脱帽。
もう、なんて言っていいか分からないわ、すご過ぎて。

でももしかして、ごちそうになる時があったら、私のビールはヱビスかモルツにしてね。それだけは譲れない(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ