FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
今夜は、最強の晩酌の布陣です。

晩酌にも、それなりに思い入れがあります。

楽しいとき、悲しいとき、充実しているとき、虚しさを感じる時、それぞれの設えが欲しいものです。
ただ飲めば良いというものでもありません。

今日は、届いて時間が経ちましたが、娘からの誕生祝のお酒。考えて選んでくれた銘柄、嬉しい配慮です。

2016 12 5 晩酌 霧島.jpg


今日の昼間は、一つ乗り越えたことがありました。
独りで昼ご飯などの時にお店に入ること、妻との思い出場所や物に自然体で向かい合うこと、それが、今日は、まだ少しだけ引っかかるものはありましたが、出来たように思います。

そのご褒美の晩酌です。

焼酎は、娘が選んでくれたもの、しかも 、娘のプレゼントの「黒じょか」。
受ける杯は、妻と娘が2人で沖縄に行ったときに妻が買って来てくれた「魚文」の杯です。

2016 12 5 晩酌 ブログ用.jpg

お気に入りの杯は、3つありその内の一つです。
酒器集めは少し趣味にしていたことも有り、お客様が来たときは飾りにしないでお出しすることにしてます。

盃は、琉球焼の魚文ですが、人間国宝になった金城次郎さんの息子の敏男さんのものかと思いますが、値踏みするつもりも無くお気に入りで時々使っています。

今日はそれなりに楽しく過ごせました (感謝)

思いやり、気配り、伝えたいメッセージを、言葉に出さなくても、上質な琴線に触れる「意味」を伝えることができます。
勿論、受け取る側にその素養が備わっていないと伝わらないのも事実ですが。

いつも偏狭な「我」や、澱としてとして蓄積された「価値観」が邪魔します。
柔らかな心で何時も微笑んでいる「人生の達人」になりたいものです。

自戒の言葉として忘れないようにします。

では、今夜は、この辺で。

あなたに、幸せな時間を!
多分、また明日 (バイ、バイ)

おやすみなさい。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ