FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
河に出掛けて、地元の方とお話する機会がありました。

カメラを持っていたので、野鳥でも撮るのと聞かれ、この近くには白鳥も十数羽来ているし、ノスリもいるし、山鳥なんかもいるぞと親切に白鳥の写真をスマホで撮ったものなど見せて頂きました。

野花の情報も頂きました。

でも、こんな遅い時間ではカラスくらいしかいなよとダメ出しでした。

それでもどの辺なのかなぁと下見気分で車を回します。

ブログ 雪山をバックのノスリ.jpg

あれれ、何かいるぞ!
雪山をバックに大きめの猛禽らしき鳥がとまっています。

急いで車を止めてカメラを構えてにじり寄ります。
軽く100メートル以上離れていますので、少しづつ距離を詰めては撮りながら間合いを詰めます。

凛々しいお顔のノスリ.JPG

多分何度目かの接近で撮ったのがこれですが、ピントが甘いのですが嬉しい誤算でした。

でも、ブログでご指導して頂いている、無理に接近するのは良くないとね、でも少しでも近くにと言う気持ちもはやります。

4、50メートルほどでしょうか、もう少し近かったでしょうか、ついに気づかれて飛んで行ってしまいました。

残念でした!と河にからかわれてしまいます。

ブログ 光る水面.jpg

川下を見ると陽光に満ちた川面が綺麗です。芭蕉曰く、松島は笑うが如くと言ったそうですが、松島に見立ててパチリ。

「光跳ね  河笑う春  楽しきかな」(nobotyan詠む)

思わぬ僥倖に会い嬉しい時間でした。


今日は上々とご機嫌で車の方へ戻ると、今度はまた先程の反対方向に姿を現します。

ノスリ.JPG

で、仕舞おうかとしたカメラを又持ってじわじわと近づきました。
でも、どうも一定の距離を置いているようです。

ノスリの飛翔.JPG

飛び立って間合いを保つようですね。

今度は反省し、追いかけ回して悪いよねとじっと待っていたら、突然3,40メートルほど先を飛んで行きます。

「猛禽の  陽春の空  輝けり」(nobotyan詠む)


ノリスさんの飛翔.JPG


ノリスの飛翔 2.JPG

さようなら!又おいでよ!と言ってくれているような。(逆に、迷惑だからもう来るなと言っているのかなぁ?)
これ以上は探さないようにして帰宅することにしましたよ。

ピントが甘かったのですが、それでも望外の出逢いで、今度はもう少し恐れさせないようにして落ち着いて撮影することにします。

教えてくれた地元のご親切な方に感謝です。

この場所は、これからも野花の撮影も出来そうだし楽しめそう。

「ありがとう、ありがとう、楽しませてくれてありがとう!」と、声に出して言ってしまいました、野鳥さんなどの那須の自然にね。

今日は久し振りに満足した遠足でした。
今日一日で歩いた距離、4600歩、運動の足しにはなったのかな?

では、また明日。
明日も良い日でありますように (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!
スポンサーサイト



コメント

憧れの猛禽類っ
すごいっ^^

かっちょえぇ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ