FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
横浜三渓園の旅の分割で第2回目になります。

「内苑」には、沢山の国の重要文化財である建物が多く移築展示されています。勿論、当初は、三渓の私庭として来客のもてなしなどにも使われていたそうです。今は、普段は展示物になっています。

もしかするとそれなりの方が訪問すると茶室などは使われるのでしょう。

ブログ 月華殿 1603年築 伏見城.jpg

「月華殿(げっかでん)」(重文)
江戸時代当初のもので、京都伏見城にあったものだそうです。

ここへは、少し山の中へと上って行くところに、色んなものが配置されています。
登載は省略しますよ。

三渓園の紹介ブログではないつもりなのでね。あくまで自分の旅の記録ですから。

ブログ 聴秋閣.jpg

「聴秋閣(ちょうしゅうかく)」(重文)
徳川家光、春日局ゆかりのもので、二条城内にあったもの。

ブログ 蓮華院.jpg

「蓮華院(れんげいん)」
大正時代の茶室。小さな竹林に囲まれています。

そうそう、今の三渓園は新年の飾りに意識してあります。那須オジサンも少しこじ付けですが、目出度さを表現してみますかね。

ブログ 盆栽展のミニ盆栽.jpg

松のミニ盆栽です。

ブログ 清々しき竹林.jpg

竹林に日射しが入り込んできています。

ブログ 早咲きの白梅.jpg

白梅が咲き始めていましたよ。

でもこれで一応、目出度い「松・竹・梅」となりますね。
遅まきながらこれで喜ばしき新年を寿(ことほ)ぎますね。

では、お後がよろしいようで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ