FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
いよいよ帰る日になってお日様が出てきてくれました。

ブログ もう帰る日にやっと晴れに.jpg

やっぱり青空は嬉しいものですよね。

朝はやっぱり朝風呂、これは温泉のお決まり事です。

ブログ 朝の内風呂.jpg

偶然、旅仲間3人で貸し切りです。

朝日が入り込みとても気持ちの良い朝です。

ちょっと温めの湯です。僕としては物足りず、この後に独りで露天に向かいます。

ブログ 宿の露天風呂.jpg

皆さん既に入り終わったのか露天は貸し切りです。
こちらは少し熱めで朝として心地良くキリリとした気分になりました。

こんな温泉に独り占めで贅沢な気分を味わいました。
綺麗な女性と2人ならともっと幸せなどと言うのは、これは妄想ですね (◎_◎;)

朝ご飯は食堂です。

心地良い木造の建物の階段をとんとんと降りて行き大広間に向かいます。

確かに7組、しかもほとんどがカップル、家族4人が1組、3人グループの僕らで程好い人数の旅館でしたね。

この旅館は連泊して、ゆっくり里山の写真撮って歩いたりするには素敵なおもてなしの宿だと思いましたよ。

ブログ 宿の朝食.jpg

必要十分な朝ご飯の料理で、2膳食べてお腹一杯になり満足な朝になりました。

出発前に仲間に記念写真を撮ってもらいました。

ブログ 大沢館の前の那須オジサン.jpg

益々デブになっている明日オジサンの絵ですが、お目汚しでしょうがご勘弁を 

今日は、大沢駅から水上まで普通電車で向かいます。
帰りは若い従業員の方がワゴン車で送ってくれました。

無人駅に着くと間近に綺麗な山並みが見えています。

ブログ 八海山の遠景.jpg

これはお酒好きの人は知っている「八海山」ですね。

まだ列車が到着する時間には暇があり、今まで撮れなかった一眼レフを出して撮影しましたよ。

ブログ 朝、雫と遊ぶ.jpg

無人駅のホームには朝露が綺麗に朝日で光っています。
本当なら、前2日間もこんな風に写真が撮れたのにと少しだけですがお天気を恨みましたね。

そうこうしている内に、タクシーで年配の女性2人が到着。

この女性、来るときに電車の乗降方法が不案内で、電車の開け方が良く判らずもたもたしていて、慌てて降りたらバックなどが挟まれて動き出し危険な目に遭ったと怖がっていました。

今朝は僕たちも居たので、ちゃんと教えて差上げました。静岡から来た方のようですね。多分ね、もっと高級な「里山十帖」にお泊りだったのではと推察しましたよ。

ブログ 朝の電車、到着.jpg

電車到着し、少し乗り込みを心配してみていましたがスムーズにお乗りになられました。

彼女たちは越後湯沢から新幹線でお帰りのようです。
僕たちはこのまま終点の草津まで普通列車で向かいます。

その前に ここに僕がどこかに映っているのですが、判るかなぁ?

ブログ このどこかに那須オジサンが….jpg

では、今日はこれにて  (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

やっぱり判りましたかね (*'ω'*)

八海山って綺麗な山なんですね。

勿論、お酒も美味しいのでたまに呑んでいましたよ。

でも、ちょっとお高いので、ここ数年は無職の身では時々と言うことで。

今度は、スーパーにも売っているようなので、酒粕を使った料理はまだ作ったことが無いのですが、チャレンジしてみましょうかね。シャケを入れたかす汁が良さそうですよね。

かす汁は晩酌にも合いそうなので、具沢山が良いですよね。

モニターに人の姿が写ってますよね(^^♪

夫は病気になってから少しずつ酒量は減っていたけれど、亡くなる年のお正月に八海山を楽しんで以降はめっきり酒量が落ちました。
「うまい!」と八海山を飲んだ顔が目に浮かびます。

私はこの前、八海山の酒粕を買って甘酒と粕汁を作りましたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ