FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
旅の一夜が明けました。

今日は、ゆっくりホテルから村上市内へ戻り散策、撮影なので楽しみでした。

さあ、お天気は回復したのかな?

ジャーン!

ブログ 日本海の朝の海.jpg

午前7時の日本海。
あれ、少し回復したのか青空も見えています。

ブログ 日本海の海の朝 この後荒天に.jpg

おお、良いぞ、良いぞぉ!!
青空はどんどん開け始めているではないですか。

じゃあ、朝飯でも食ってくるかと、朝食会場へ。
微かな期待は、今朝くらいはイクラを食べられるのかな?と思ったけどね。(知り合いに、いくら食べ放題だったという昔の話を聞いていたので、少しは有るかなとね)

バイキングの朝ご飯.jpg

期待する自分がバカでした (ノД`)・゜・。
バイキングで然らば、昨夜の半バイキングでも料理の管理も悪く煮詰まっていたり、今にも焦げそうになったりの料理を並べていたのですから、お人よしも大概にしなければね。

こうなったら、朝からビール。

ブログ 朝ビール.jpg

食事を終えて部屋に戻り、しばし休憩です。



ホテルのバス、9時50分で村上駅に戻ります。作戦としては、駅前の観光案内で目ぼしいところや、酒屋を聴いて撮影やお土産のお酒の仕入れに散策しようかと。

今は、シャケが干してある軒下や風情のあるお店など被写体はあるわけで、旅のメインの日でもあり期待しています。

ブログ 荒れてきた海に虹が.jpg

外を見ると何時の間にか雨模様になっています。
虹も微かに出ています。少ない青空もまだ何とかあります。

ブログ 朝の静かなロビー.jpg

ロビーで送迎バスを待っていたら、何だか雲行きが悪くなってきました。
海も荒れてきて波が大きくなっています。海水浴場のテトラポットでは大きな波が砕けて荒々しくなって来ています。

ホテルから駅までは約10分。どんどん雨が降ってきて風が強く横殴りになっています。
駅ではバスから駅舎までの距離、10メートルほどですが、結構濡れるような具合です。

ギブアップ、ギブアップ!!
僕の折り畳み傘はかなり大きいので風さえなければしのげそうですが、仲間のは小さくてとても無理、びしょ濡れになりそうです。

村上で昼食を食べてから移動の予定でしたが、直ぐ新潟まで行って駅近くで遊ぼうと決定し時間を早めます。

13時19分のいなほでしたが、繰り上げても11時、12時台は無くすぐ乗ることで、10時23分にしました。すぐ来るから迷っている時間もありませんね。

思い起こせば、瀬波温泉は子供たちを連れて海水浴に1度、団体旅行で1度、この村上は呑みだけに駅前に泊まったのを含めると2度来ています。

ああ、もうこの歳だし多分来ることは無いなぁと思いましたね。

別にふて腐れた訳では無いのですが、待合所の中で将棋ゲームをして時間を潰します。

では、この先はまた明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

あら偶然ですね。

立派なホテルでしたが、僕の方も以前にも現役の時のバス旅で泊まっていそうなホテルでした。

夕陽と温泉がセットで楽しめたらと期待していたのに大変残念でした。

こちらは海無し県なので、やっぱりたまには海が見たくなるんですよね。

茨城の海はそう遠くなく昔は良く遊びに出掛けたのに、ここ数年は運転の気力が欠けて、遠出は電車に頼っています。

次回の旅は、太平洋の海を入れて計画することで調整を始めました。

あれ~、この海に向かってひらけているこの大広間。
見覚えがあるような気がします。
何年か前、姉の施設の旅行の付き添いで行った時に泊まった旅館かも。
雄大な夕日を見ましたよ。

村上を通る海岸線の道路は、温海温泉の奥、峠の山に行くときに通った道。
シャケが干してある風景も見ましたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ