FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
新潟から特急いなほに乗り、村上へ。

途中で見えてた、水平線の微かな隙間に期待したものの、結局は全く夕陽どころか雨模様。
何のために瀬波温泉に来たのかもわからない状態で、僕の希望ミスを嘆いた。

今度はどこかの海に行きたいねぇと言ったばかりに、温泉地としても大型ホテルの風情無し、半バイキングで目だった楽しみも無く、でも、食い意地が張っているオジサンなので飲んで食べてと、またまたメタボまっしぐらです。

忘年会も始まるシーズンで団体客もあるようです。

ブログ ホテルの夕食.jpg

料理も品数は有りますね。

マツタケ入り茶わん蒸し.jpg

ここはシャケの本場、一応氷頭ナマスなども出ましたが目立って流石本場と言う感じではなく、バイキングの部分もあるので行って見れば、まあ、こんなものかと言う感じ。

ブログ バイクング 2.jpg

仲間の分も取って来て上げたのに誰も手を出さず、責任上、泣く泣くこの天ぷらもを平らげました。
もうフニャフニャになっていて、これなら素人の僕の方がナンボか上手そうです。

ブログ バイキングの料理 1.jpg

もう一品取ってきてご飯のおかずにしました。
小釜で自分のところで銘々に炊く方式ですが、沢山こびりついて取れず、子供時分に厳しく親にしつけられたお米を大切にしろと言う教えは守れませんでした (;^ω^)

ブログ デザート.jpg

デザートを食べてこれにて終了、部屋に戻って休みます。

今日のブログは、旅程通りに載せる関係上、こんな記事に。

まあ、お値段も安いということで、ホテルの文句は言っておりませんよ。

素敵な海岸や夕陽に出合えなかったということで、ぼやいただけです。

では、今日はこれまで  訪れて頂いた方には内容の無い日になって申し訳なく思います 

じゃあ、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

海無し県に住む那須オジサン、たまには潮風にあたり、海に落ちる夕陽が見たくって、出掛けたのに悲しい限りでした。

宿の料理は当たりはずれがあるし、チマチマとしたものが多くあまり期待はしていませんが、村上はシャケの本場なのでどこででも出そうな料理では無くて、流石だと思うものを適度に頂ければ嬉しかったのにね。

3、4品減っても良いから、イクラは山盛りどうぞとか美味しいシャケ鍋とか、ああ、やっぱり本場だねぇと言う気になりたかったなぁ。

旅も毎回上手く行くとは限らずこんなことも有るとそれ程がっかりはしていませんよ。

次回は、楽しい旅になればと計画を始めました。今度は太平洋側の海と山かな?

では、大変寒く冬本番になってきましたが、お身体を大切にね (^^)/~~~

こんにちは。

海岸や夕陽が見れず、残念な気持ちになられましたね…。
天候ばかりはなかなか予想できないし、次に期待といったところでしょうか。
バイキングの揚げ物は鬼門ですよね!
美味しいかもうしなっしなになっちゃってるかの二択。
でも私も揚げ物大好きなので、絶対とってきちゃう(笑

デザート、上品で美味しそうではありませんか^^*

Re: タイトルなし

そうなんですよね。

でもね、肝心な翌日は、もっと悲しいお天気だったのですよ (x_x)

お早うございます。

お天気次第で旅の楽しさも変わってきますよね・・・
まっ、ここは湯を楽しんだということで手を打つことにしましょうか(^_^.)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ