FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
写真の腕の話は今までも、今回も見りゃわかると言われそうなので、脇に置いて、身体的な加齢による下手さの言い訳などしちゃおうかな。

那須オジサンも現役の時はそれなりに一所懸命にお仕事をしてきたのよ。
でね、パソコンを使い過ぎてストレートネックになってしまったようなのね。(スマホの使い過ぎで下ばかり見ている人も、その内になるから注意だよ!)

ブログ ホオジロさん 3.jpg
(ホオジロさんかな)

首から背中にかけてある骨は、適度な湾曲で頭の重さなどを支えているのね。これが、下ばかり見ていると首の骨が真っ直ぐになって、首を動かすのが、特に上を見るのが痛くて困るのよ。

最悪の時は、ベットから起きる時にも首に少し力が入るもので、これが痛くて起きる時も難儀なの!

でね、今は少し不便程度で大丈夫なんだけど、木立の高い所を見るのは苦手だけど、リハビリとしては丁度撮影で野鳥を探して見上げるのは最高。(横を見るのも少し可動域が小さいので運転も不便だよ)

ブログ モズさんを見っけ.jpg
(こちらは、モズさんだよね)

目は老眼、耳は少し聴力低下、首は不自由、シャッターを押す反応時間が遅れるなど、加齢による野鳥撮影はますます難しいのよね。加齢で良いことは、リタイヤして自由時間だけは結構沢山あるってことかな。

今日はね、河原とその土手周辺で、低いところだけ探すので何とか撮れたよ (#^.^#)

見つけても30メートル以内に近づくのが難しいね。那須オジサンは体も大きいから余計に鳥さんに早く発見されるんのかな?

そーっと、そーっと、抜き足差し足で近づくのだけど、殆ど逃げられるね。

ブログ ヒバリさん?.jpg
(これって、ヒバリかな?そうなら初撮りだよ!ピンボケの飛んでいる奴は撮ってるけどね)

農道にはセキレイさんがいたよ。

ブログ ハクセキレイさん.jpg
(ハクセキレイさんかな?)

今日はなぜか何とかなってるよ。

ブログ ブログ コガラさん ?.jpg

すばしっこくて小さく、枝の陰に居るのでなかなか撮れなかったけど、コガラさんも撮れましたよ。

ずーっと歩いて行って、戻りにも、ホオジロさんがゲットできましたよ。

ブログ ホオジロさん.jpg

木の天辺に居るのは何か格好良いよ。

狙っているのは、実はヨシの穂の近くに頑張って止まっているヨシキリなどの小さな野鳥なんだけど、現実は声は聞こえても、飛んでいて止まる時でも、アシの中に潜っちゃうんだよね。

ブログ ホオジロさん 2.jpg

今日は楽しかったので、同じものも載せちゃいました (#^.^#)

頑張っていれば楽しいことがご褒美に頂けることも有るんですね。

では、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

へぇへぇ~、褒められちゃうとお世辞でも嬉しいやねぇ \(^o^)/

撮った場所は市内の河川の土手だけど、今度は初めてのお隣の市域の渓谷にお出掛けして頑張ってみようかな (;^ω^)

紅葉も盛りを過ぎ人も減り、枝に葉が少なくなって来たので、オジサンにも可愛い野鳥を探せるかな?


便りによると、北の方も雪が降ったとありますが、寒くなりますのでお身体ご自愛を !


でも、聴いた話ですが、北の方から転居してきた方から、那須は寒いと言われました。
どうも、家の作りや暖房の掛け方が、こちらはセコイのかもしれませんね。

よって、家の中は北の方が温かいのでしょう。
テレビでも、アイスが売れる時期が冬とありましたが、間違ってもこちらでは考えられません。



何時も温かい励ましなどのコメント、本当に嬉しく思っていますよ。

すごいすごい^^
一度にこんな収穫(#^.^#)

珍しいよなぁ
ヒバリが枝に止まってる

不思議っ^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ