FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
お隣の市のお寺ですが、昨年晴れて国指定の重要文化財になった「大雄寺(だいおうじ)」の16羅漢に会いに行って来ました。

多分、季節季節には訪ねてお参りさせて頂いていますが、特に好きなのが新しいものですが16羅漢を眺めることです。

一番好きなのはこのお像です。

ブログ 16羅漢 5 ゆるりと生きて行こうよ.jpg
「陽だまりや  ゆるりゆるりと 生きて行こう」(nobotyan詠む)

でもね、心が軟弱になった時は、こんなんじゃダメなんだよね。

ブログ 16羅漢 4 龍のように天まで昇れ.jpg

蛇のようだけど、一応龍にしてみよう、上を向いて天まで昇れと檄を飛ばしています。

今日は来客も多く、掃除をしているお寺の方も傍に居たのでじっくりご対面はしませんでした。

ブログ 16羅漢 1.jpg
「腹ふくる  心もともに  秋夕餉」(nobotyan詠む)

思わずこの像を見て、この頃とみに太ってきてお腹が出てきましたよ。まあ、太鼓腹と言う奴ですかね (;^ω^)

何て言ったって、食べ物もお酒も毎日美味しくはかが行ってしまうんですから、むべなるかなです。

ブログ 16羅漢 2.jpg

これは、ロダンの考える人では無いですが、思索中なんでしょうかね。
オジサンは、思索はあまりできない性質で、夢想の方なら得意なんだけどね。

まあ、何の役にも立たないけど、自分のストレス解消には貢献しているんだろうな、自分で言うのも何なんですが。

ブログ 16羅漢 3  もっと光を!.jpg

高名な詩人のゲーテが言ったという「もっと光を!」では無いですが、ちょっと違うよね。

手には何か器があるからね。

下手をすると、何かくださーい!と物乞いしているはずも無いしね、使えている仏にどうぞと差し出しているのかな?

もう少し考えを進めて、仏の慈悲を下さい、衆生のものに配りますからと言うのが妥当かな?

それにつけてもそれぞれのお像がどういう名前かは判らないのですね。

まあ、奈良の有名なお寺だって、いつの間にか像の名前が替わっているというのがあるから、特定するのは難しい。
お寺の方に去年尋ねたら判らないとありましたしね。

ブログ お父さんとおばあちゃんとお参りして帰ります.jpg

参拝を済ませたお父さんと、おばあさんと一緒に楽しそうに降りて行かれました。

実は、断りを入れて正面から撮らせて頂きましたが、どうもお子さんは記念撮影のように構えてしまって硬い絵になったので、こちらを使いました。

お利口さんになって楽しい人生を送ってくださいね、可愛いお子さんでしたよ。

では、今日はここまで  (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

何か頂戴では無いですよね (;^ω^)

誰か大切な人に差し上げるって感じですかね。

この16羅漢も、その時の光と自分の感情とが相まって、感じ方も変わるんですね。

お寺の仏像も心の有り様によって見え方も感じ方も変わるんだねぇ。


デコさん、寒くなってきましたから、お身体大切にお過ごしくださいね。

ぃい表情してるなぁ

デコ1番下の両手を上に捧げてるのいいなぁ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ