FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
実はね、我が街は「本州」で生乳生産第1位と言うので、新幹線駅前にも看板を掲示しているんですよ。

流石に北海道の桁違いの広大な農地を有するところにはとてもかないませんが、那須地方の北部は耕地面積も結構多いですし、明治期や戦後の開拓などを含め酪農が盛んです。

ですから、那須地方は、【天高く「牛」肥える秋】と表現すると学校では教えています(真っ赤な嘘!)

あれー!何でこんな書き出しにしたんだっけぇ?

ブログ サンマ炊き込みご飯 味噌ニンニク焼き.jpg

そうだガツガツ食べる那須オジサンと言うことを言おうとしたらこうなったのです、思い出しました (;^ω^)

秋の味覚のサンマ、安いからと言っていつもいつも塩焼きでは自分も息子も飽きますので変化球を投げてみましたよ。

ブログ サンマ炊き込みご飯 これ方サンマをほぐします.jpg

サンマの炊き込みご飯を作ってみましたよ。
針ショウガを入れる所ですが、面倒なのでチューブのショウガで臭み取り、香り付けに家にある青柚で誤魔化してみました。

ブログ 青柚の千切り、ネギの小口切りを混ぜて掻きまわします.jpg

それなりに美味しくできましたが、失敗は炊飯器で炊いたので、その後の手入れも手抜きで良く洗わなかったので匂いが残りました。

勿論御釜や内蓋は洗いましたが、その上の圧力を調整する蓋のようなものは洗わなかったので匂ったのですね。

これが男の料理の細やかな気配り不足なんですかね (;^ω^)


翌日も、ほぼ放置してしまった菜園に健気に生き残っている茄子があったので、秋ナスは美味しいから食べねばと調理。

ブログ 刺身4点盛りとマーボナス.jpg

マーボナスはまあ何気なく作ってみますが、やっぱり菜園にあったピーマンも彩から入れた方が美味しかろうと具材に加えましたが、少し皮が固くてこの対策を考えねばなりませんでした。

変なものが付け合わせに付いていますが、気が付いた方はちゃんと拙いブログを見てくれている証拠、確かに変 (≧▽≦)

これはね、我が家は亡き妻も息子も、娘も那須オジサンの「シャケおにぎり」が好きで、面倒になったら良く作っていました。

で、この作った残りのシャケの身をオジサンの酒の肴に食べたのでした。ちょっと貧乏ちぃい絵でしたね。

飲みのみ夕ご飯を作った時は、このシャケの皮はその場で御つまみに。

この2日間は、ちゃんと秋の味覚を食卓に登場させることができましたよ。

ブログ 鶏肉のトマトソース煮とホワイトシチュー.jpg

次の日はと言うと、少しは那須オジサンだって、横文字の料理も作るんだぞと。

作り置きして冷凍保存してあるトマトソースを使って鶏肉のトマトソース煮、バジル風味。

毎週生協から届く牛乳が、いつもいつも7、8割廃棄しているので、たまには使い切ろうとシチューに入れました。

こんな風にして、毎食の夕食を作っていますが、時には冷食活用ばっかりだったりと手抜きや、丼ものの単品になったりとお腹が満たせれば良いかなと言う日もありますね。

主婦や、家事を多く担っている女性の方々には、夕食作りはかなり大変だなぁと実感として、「ご苦労様」と言わせて頂きますよ。

では、那須オジサンは、晩酌をしながらのブログ作りで、内容が饒舌すぎて長過ぎるきらいがありますが、これも普段話し相手が居なくて、ブログでその代用をしてることだろうと、ご容赦くださいね。

じゃやあ、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ