FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
普通に富士山はいつ見ても美しく、何だか嬉しくなるものですよね。

新幹線からしかここ暫くは見ていませんが、京都などへ出掛ける時は富士山側に座ることが多いので見掛けることがあります。

この絵、富士山が映っているんだけど判るかなぁ?

ブログ 富士山.jpg

でも、流石に百数十キロ離れた栃木県の北部の那須地方に住んでいるので見ることは無いのですが、車で行って見えるポイントがあるのです。

これは、以前にKさんに教えてもらっていました。

そこで、日の出前に起きたので、しからば日本全国快晴だと。

40分ほどで到着し探します。

残念ながらうすぼんやりとしか見えませんが、かなりの大きさです。

野鳥撮影をするため昨日望遠レンズをセットしたままなので、これで狙ってみました。

都市の風景は県都の宇都宮市で、県庁や市役所など大きな建物もしっかり捉えられますね。

ブログ 川霧.jpg

はるか離れた山並みの中には那珂川があり、川霧が発生しているようです。

これも霞がかっているので上手く撮れません。

その内、1台の車が来て、スマホで撮っているなぁと見ていたら、近づいてきて色々人懐こく情報提供をして頂けました。

正月前後の寒く澄み渡った日か、秋でも夕方のシルエットを狙った方が綺麗に撮れると言われました。

次回は、素直に従ってみることにします。

このまま家に帰っても8時頃には着いてしまうので、那珂川で気になっているところへと向かいます。

ブログ 那珂川と那須岳.jpg

清流の那珂川と那須岳を撮りましたが、この撮影ポイントで「カワセミ」を以前に見掛けました。
アユ釣りもするので、その川見と野鳥探しで来た時に多分ツガイでしょうか、2羽が仲良く一緒に飛んでいたのを見かけたのです。

さて、どうなのかなぁと期待薄ながら土手の上を歩いていたら、今度は1羽ですが、那須オジサンの目の前2~30メートルほど先ですが、オジサンをぐるりと一周飛び回ってから姿を消しました。

これでここら辺には居ることが確認できたのでその内撮ることが出来るでしょう、そう期待しますね。

「カワセミや  恋しき人に 重ねたり」(nobotyan詠む) 駄作過ぎるねぇ (;^ω^)

代わりに、何時でもハズレ無で登場の彼が慰めてくれます。

ブログ 何時でも撮れるセグロセキレイ.jpg

セグロセキレイのこの上あたりを飛んで行ったんだよねぇ、カワセミ君。

諦めて、家に帰って遅い朝ご飯を食べようと車に戻ろうとしたら、彼女がお見送り。

ブログ サギ.jpg

アオサギは、何を見張っているのでしょうかね。

それとも先の未来でも見ているのでしょうか?

では、今日はこれで (@^^)/~~~

 
にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。  
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ