FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
そろそろ那須地方も、お山の高い方から紅葉前線がゆっくり降りてくる時期になる10月初旬です。

本格的には11月ですからそう慌てる必要も無いのですが、ぼちぼち出掛けては秋を味わいに家に籠らずとしますかね。

勿論、お腹の方はほどほどに、お目目の方から入る秋の方だけで良いのですね。

まあ、出掛けなくても、ちょっと目を転じれば秋はそこに有りますがね。

ブログ コスモス.jpg

コスモス畑のような観光地では無く、道路の脇に数本咲いているだけで、散歩途中で立ち止まってスマホに撮っている人も見かけます。

小さな秋見つけた~ ♪

菜園いじりの途中で見上げる空にだって秋があるのですよね。

ブログ ただの秋の空.jpg

雲形が色々見られるのも秋の空かな?
心変わりのことを言ってるのでは無いですよ。

実際に目に出来る雲ですが、ちぎれて流れる雲の形を見て想像するのも楽しい遊び心の発揮です。

空を見上げて、ため息をするのは可愛い女の子の方が似合いますが、那須オジサンも時々しますね。

「アキアカネ  色映え競う  唐辛子」(nobotyan詠む)

ゴルフの時のミスショット、写真が上手く撮れないときの腕の無さ、葉物がすっかり虫食い状態になっている貧相な菜園などなど、色気の無い話で誰も気にも掛けてくれないですね (≧▽≦)

大きく育ったこれも秋のものですね。

ブログ 妻の残した柿.jpg

この柿、亡くなった妻が柿が大好きで植えてものですが、多分殆ど食べずに鳥のご馳走になっているんだよね。

この柿渋いような気もしますが、渋柿なのか甘柿だけど良く熟さないとダメなのかも判りません。

「柿一つ  落ちて見上げる  流る雲」(nobotyan詠む)

数も少ないけど、干し柿にしてみたら面白そうですが、面倒そうだし、どうするかはその内考えましょうかね。

そうそう、これも昨年は途中までで放り投げてしまったのですが、色付いてきた実山椒です。

ブログ 色付いた実山椒.jpg

今年の春に強剪定で枝落としをしてもらったので、なっている数も少ないのでこのまま放置ですね。

その内ハトなどが来て食べるんですよね。
辛くないのかなぁ。

その食べたフンからいつの間にか芽が出て、植えても居ない山椒が生えてきているんですよ。

早いうちに引き抜かないと、少し大きくなると棘があるので処分しにくくなるんですね。

山椒の粉を料理にチョちょいと振り掛けて見ると、普段と違ったお洒落な味になることがあります。

じゃあ、また明日 (@^^)/~~~

手近なところで簡単に記事をまとめちゃって、「ごめんね、ゴメンねぇ~」(地元の芸人、U字工事を真似てね)


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

オジサンとしてはちょい恥ずかしいことですね。

少し軟弱そうでね (-_-;)

今日は、昨日から準備した地元の小さな神社の秋祭り(例大祭)で、朝早くから夕方まで働きお疲れです。

地域協力は、役員としては今年限りで引退させていただこうと思っています。老兵は去り行くのみですね。

現役の仕事柄、地域のことは人一倍知っているので、これかも協力はして行きますがね。

北の方は、すっかり秋に入っているのでしょうかね。新しい仕事にも慣れて早く楽しく過ごせますようにお祈りしますね。

想い出に浸る秋
いいじゃないですか^^

デコはコスモスに想いを乗せます(#^.^#)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ