FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
俳聖の「片雲の風に誘われて…」とか、「旅を終の栖(すみか)」としたような「山?火」さんなどと云ったような有名なご仁のことは、教養の無い那須オジサンにはトンと御縁は無いのですが、秋が来て(暦の上だけだけどね)どこかに出たくなるってもんですね。

雲2.JPG

まだまだ実感は夏、残暑と言った厳しい暑さで油断すると体がやられることになるので気も休まりません。でも今日は台風の影響かかなり涼しいですね。

7月下旬の旅を、この猛暑と進路不安定なへそ曲がり台風に虐められて断念した身には、もうそろそろ何処かに出掛けたいと思うのはむべなるかなですよね。

で、食っては考え、呑んでは考え…。

ブログ  夕食.jpg

寝ては思い(寝ていたら思えないじゃないかぁと言う突込みは無しにしてね)で、今日々を過ごしているんですよね。

ここに登場する手前の物体は判りますかね?
蜂の子なんですよ。信州の珍味ですが、我が那須地方は信州からの移住者が明治期に開拓したという歴史があり、その関係で地蜂を採って食べる習慣があります。

今は、少なくなりましたが、那須オジサンが子供時分の頃、秋以降の臨時収入に地蜂の巣を採る専門家もいましたね。
見た目はゲテモノのようですが、これが美味しくかつ滋養強壮剤的な効果も有るんですよね。

僕は、近隣の方に頂き、大切に少しづつ食べ繋いでいます。

さて、娘が帰省してきてくれました。嬉しいですよね。だって、普段は息子との二人暮らし。特別な会話も笑い声も少ないので寂しいものですが、まさか家族が増えると家の中も少しだけ活気が出て来ますね。


娘が九州から帰省してきたので、主夫である那須オジサンは、何処かへの逍遥を夢想する暇が無くなり、家事に主力が奪われます。

勿論、嫌じゃないのですがね。年に2回の楽しみと言うかイベントのようなものです。

で、これも娘が好きな餃子を頂いており冷凍保存しておいたので、早速食卓に出しましたね。

DSCF5314.jpg

美味しいと言って食べてくれましたので、第1夜は上々の滑り出しです。料理はいたって地味なものですが、無難にスタートします。

翌日の朝は…。

ブログ 朝食.jpg

実は普段の朝は、息子は、ほぼ果物少々だけで良いと云うので、孤食になり超簡単な朝ご飯で済ませます。

娘が帰って来ているので、主夫はそれなり朝食を整えましたよ。
2人で食べましたが、おかずは食べ切れない感じです。

では、今日はこれで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

ちょっとゴメンナサイね。

那須オジサンは、お洒落なお店を見つけて行って美味しいものを食べるのは趣味でなく苦手なのですよ。

一方、亡くなった妻は大好きで、僕が殆ど付き合わなかったので、若い後輩の女の子を妹分としてあちこち行っていたようですね。

実はたまには付き合ってあげれば良かったなぁと今頃後悔しているのです。

よって、ご紹介は出来ませんよ。

那須オジサンのスタンスは、観光客は少なく地味だけど、結構素敵な自然豊かな那須を紹介したいなぁと言う気持ちなんですね。

本当にゴメンナサイね。



Re: タイトルなし

今は蜂の子取りをする人は少なくなりましたね。

遠征して、南は静岡の茶畑、北は盛岡の遠野や秋田の山の方まで遠征し宿泊してまで採っていたのですよね。

これも今は少数の人の遊びです。穴だらけにしてヒンシュクをかったことも有りますね (;^ω^)

僕は子供の頃遊びで取って、上手く取れても売れるほどでは無く、ピンセットで蜂の子抜きをして炒めてもらって食べました。

自然豊かな那須地方の遊びの一つですが伝承されることは無さそうな気もします。

何だか、将来の地球は食料が不足して、昆虫食いは重要なアイテムになると言われているそうですが、この蜂の子とイナゴ食いも重要な食料源になるかも知れませんよ ?

おはようございます。

いつもどうもありがとうございます。

ここ数年、ナツヤスミに那須高原に1週間滞在していたのですが
今年は台風等の影響で那須はパスになってしまいました。
とっても残念です。
那須鶏をいただくのが楽しみだったのですが。。

また来年です。

いろんなお店を紹介してください。
できれば犬連れOKの店があればうれしいです。

那須にいたころ、秋になるとしょっちゅうハチ採りにでかけました。オオスズメバチの巣も土の中から採り、ハチ屋(大田原)へ売りに行きました。お金より、ただ単純にハチ採りが楽しかったです。けっこう刺されましたけどv-62

Re: タイトルなし

そうなんですよ (;^ω^)
遠くてこちらから中々合いには行けないのですね。

帰省中は、上げ膳据え膳で甘やかしていますよ。

もう今では、帰省中はお父さんの料理を食べることが楽しみで帰ってきますよ。おふくろの味ならず、お父さんの味ですかね。

いいね!
お嬢さんが帰ってらして、主夫も作り甲斐があるってもんですね。
楽しんでね。
それにしても、九州とは遠い所へ行ったものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ