FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:アユ釣り(清流の那珂川)
申し分のないお天気、夏の暑さは峠を越えたのか乾いた秋口の陽気です。

朝早くからお出掛けでも良いのですが、思ったらいつでもと言うほど用事が無い主夫ではなく、こう言う時には溜まった洗濯物を洗わないとね。

ブログ  今日も青空白い雲 1 .jpg

家を10時頃出発。お昼はコンビニで賄います。

いつものオトリ屋さんに立ち寄ります。長いお付き合いです。

ブログ オトリ屋のおばちゃん.jpg

お年を召していて跡継ぎは勤め人の様なので、このおばさんが辞めたらこのおとり屋さんの存続はできないのかな?

写真を撮らせて頂きました。
そうしたら大昔に撮ってもらって頂いたものがアルバムに張ってあるということ、誰から貰ったか判らなくなっていたので、もしや僕ではと言うお尋ね。

僕も確かに初めてコンデジを買い撮った記憶があったのですが、渡し損ねたという記憶が有ったので僕じゃないかも。
今度は必ずお渡しすると約束しました。

目的地に着くと沢山の釣り人が川の両岸に並んでいて僕の入る場所は無さそう。

ブログ 釣れずに移動.jpg

着いた先は3人ほどしかおらずゆっくり釣りはできそうです。
身支度を済ませ川の中に入って様子を見ます。何だか魚がいる気配は薄い感じ。

先行していた若い釣り人の3人は見切ったのか帰る感じで上がってきます。
聞くとダメなので場所移動だそうです。

僕はまだ竿もだしていないのでまるで貸し切った川で一人アユ釣り。

川風は爽やか。青空にはトンビが5,6羽旋回したり、川の魚を狙って降りてきたり。
時にゴイサギ、特定できないですがシラサギ系統も、その他小さな鳥も行き来しています。

竿をカメラに持ち替えたいくらいです。何故って2時間ほどやっても「坊主(釣果がゼロ)」なんですからね (≧▽≦)

遅いお昼にします。

ブログ 釣りランチ.jpg

毎度同じメニューですが、ロケーションだけはご馳走なので一時昼食も楽しめますよ。

昼食中も遠景には優雅にトンビが群れて滑空しています。
千切れ雲がゆっくり流れて行きます。

流石に僕も移動することにします。ここはシーズン後半が良くなるはずの場所ですがまだ早かった様子。

人気スポットには入れないので穴場狙いで家に帰るにも近い上流へ。

ブログ 狭い橋.jpg

この橋、木製で(橋脚は流石に違いますがね)、車1台分の狭さで少し緊張感を味わいますよ。

移動先でも釣り人は遠くに一人。
凶に出るか吉にでるか?

戦い済んで日が暮れてという前兆の景色。

ブログ 戦い済んで日が暮れて.jpg

今日は空気が乾燥していて日射しは少し強いものの快適に川遊びが出来たので、まあ良しとしよう!!

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし


そうですよね。

爽やかな自然を独り占めしたような川遊びだったので良しとします。

まあ、誰も居ないということは魚が釣れないというのは経験上知っているのですが、もしかして産卵のために鮎が移動し始めているかもと、少々助平心を出してしまいました (;^ω^)

お早うございます。

釣果には恵まれなかったかもしれませんが、爽やかなお天気の下でピクニック気分でのお昼ご飯!
これが味わえたなら最高の一日ですよね(^_^.)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ