FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
また、昨日行ってみましたよ。

高温注意報さえ出ているのに何に誘われるのでしょうか、宇都宮清原球場へと向かって車を進めます。

1時間ちょっと掛かり、初めての球場へ到着。

専用の駐車場は殆ど無いのですね、広い道路のグリーンベルトに停めるのです。

入場料金は、600円と高校野球ですからお安いです。

バックネット裏の一塁側にカメラの位置を決めます。

ブログ さよならのホームイン.jpg

試合は我が母校の大田原高校と、生憎の組み合わせとなった地元の高校の黒磯南です。
応援する方も複雑な気持ちですよね。

駐車して直ぐ、大田原高校の名が入った赤いティ―シャツの若いお母さんと一緒になります。
初めての会場へ、何とかカーナビを頼りに着いたと言っています。

集合時間に遅れていると言って急いで歩いて行きますが、前の試合が遅れているので大丈夫と伝えます。

ブログ 劣勢苦しい戦い.jpg

試合の流れは完全に黒磯南に傾いています。
ここまで来ると、僕としては我が母校の敗退を予想しつつ、カメラを向けます。

スポーツドリンクを沢山呑んで汗をかいて体温調整するのですが、夏の太陽の強さはまるで僕を組み伏せるように襲ってきます。

時々、ぼっとしてしまったり、球の行方を見失ったり、カメラを忘れて打球や守備などのプレーに夢中になり、撮影を忘れてしまいます。

いつあるか判らないファインプレーや豪快な長打など撮影するのはかなり難しいですね。

新聞社の人は数人で撮っているようで、絵になるプレーを捉えるチャンスは多くなりますね。

ブログ さあ巻き返せ .jpg

大田原高校も諦めていません、円陣を組んで声を掛け合って闘志を奮い立たせています。

ブログ 団旗も翻って応援します.jpg

団旗も風に翻り力強い応援を続けています。

応援をしている綺麗な女性に、これからが大田原高校の底力が出てくるのだと、諦め気味の僕にも応援するよう促されます。

ラッキーセブンまで無得点。あと2回しかありません。

そうすると、8回裏、突然に大田原高校に女神が微笑んだのでしょうか、相手のエラーにも助けられ一挙に4点上げて、試合は降り出しへ。

ブログ 応援団も熱が上がります.jpg

いよいよ応援団もヒートアップ、精一杯の応援です。

さて、最終回、先攻め黒磯南高校が貴重な1点をもぎ取りました。これで決まったかなと思っていたら、大田原高校もまだまだあきらめません。

ブログ 意地の4番打者、同点延長へ持ち込む.jpg

粘って2アウトですが、走者を3塁に進めます。

さて、出てきました、主砲の4番打者、ここは意地を見せねばなりません。

3塁線のヒット性の当たりは惜しくもラインを切れてファールボール。
大田原高校の3塁側からはため息が、1塁側の黒磯南高校からは女学生の悲鳴と安堵の声。

イヤー、激闘です!!

きわどいボールを何本かファールにして粘ります。

ここで撃ちました!4番打者の真骨頂です。鋭い打球のヒットです。
ついにまた同点です。

延長戦にもつれ込みます。

ブログ 歓喜と落胆の瞬間.jpg

10回もきわどい攻防。
でも、試合には終わりは有るのですね。

ついに11回に冒頭の絵のように、きわどいホームのタッチプレーで、呆気なくというか劇的にというか、大田原高校の勝利に終わりました。

勝者と敗者に結果は別れますが、見ていた僕には感動と心地よい満足感を久し振りに味合わせて頂き、両校の健闘を称えます。

僕は、特に母校の大田原高校を応援しに球場に来た訳でも無く、何か楽しい写真が撮れないかなと言う気持ちでしたし、どうせ撮るなら母校かなくらいの不純な動機なのですよ。

でも、それこそクソ暑い炎天下でしたが、爽やかな感動を頂きました。
両校の健闘に、今日はありがとう!

ブログ スコアボード.jpg

終わって、カメラ機材や水などの荷物を片付けてスタンドを見たら、もうほとんどの人は居なくなっていました。
このスコアボードだけがぽつんと今日の結果を物語っていました。

でも、この記号化されたボードでは、今日のプレーの素晴らしは表現できないですね。

生と言うのはより一層の感動を与えてくれました。

僕を球場へと導いてくれたことを深く感謝します。
本当に素敵な感動を頂きました。

では、僕の拙い文章では表現できませんでしたが、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ