FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:菜園、園芸
それの年の7月の某日あまり1日の日の、辰巳の時に部屋を出ず。(盗作だとイチャモンつけられると嫌ですよね、あはは、関係無いか?一応、参考文献は「土佐日記」です)

ありゃー、急に空が泣いてきたよ、それも結構大泣きだぁ!

今日は、息子も友人に連れ出されて本屋か何かへ出掛けて、那須のオジサン独りきり。
あれ、これってオナゴの気持ち判るような~ (*^^*)

お昼は考えなくて良いし、全く自由だぁ、何しよか?何もしなくても良いじゃないの!など行ったり来たりの嬉しい迷い (*^^)v

ブログ 買ってきた花の苗.jpg

でも、実は昨日変な気が起こり、いい加減にプランターの花を植え替え、部屋にも少しは清涼感を演出しないと拙いよなぁと思った次第で、安い苗と安いグリーンを買ってきた。

で、辰巳の刻、10時頃長靴を履いて外に出る。
やおら、表玄関にぐるっと回って古いほぼ枯れてしまっているパンジー、ビオラ(今頃まで放置してたの?と呆れかえらないでね)のプランターを回収へと、一輪車を押し始めたところ、急に雨が。

しかもけっこい強い雨。僕の作業の良し悪しは論外で、僕も歓迎ですよ。

ブログ 百合 ピンク.jpg

作業は、即座に中止。
プランターに植えるのは車庫の中なので問題は無いのですが、プランターを回収し土を捨ててざっと洗ってから、新しい苗を植えるのですが、この回収自体が無理ですものね。

ブログ 百合 黄色.jpg

お仕事ではないのですから、合羽を着たり、または濡れるのを構わず作業するほどのことでも無しです。

で、折角表に出たのだから、持って出たカメラで記録写真をパチリ。

多分、昨年も掲載したと思うのですが、妻が残していった百合が今年もしっかり咲きました。背丈も大きく立派な花が咲くので歩いて通る方々が横目に見て行ってくれるようです。

ブログ 百合 全景.jpg

駄文より写真の方が判るので、全景を写すと車庫の柱の高さよりありますから、2メートルは優に超えていますね。
端っこに映っている小さい方は僕が追加で昨年植えたものです。

ブログ 水玉に挑戦.jpg

そうだ水玉の写真と言うのもあったよなぁと撮ったのがこれですが、部屋に戻ってレンズを交換するのを横着し、しかも雨に濡れないよう車庫の中からなので、水玉に何かきれいに映っているものにはなりませんねぇ。

雨が止んで写欲が薄れ、別なものに浮気をしてなかったら、水玉写真でも勉強してみようかな (*^^)v

じゃあ、結果は上手く写すことができたら後日と言うことで、今日はこれまで  (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト
コメント

Re: タイトルなし

そうですね。

百合が、良く見てるからね、しっかりしなさいよと言っているような気がしますよ。

菜園やこの百合のある周りは、雑草と戦っているのですが、いま五分五分の状態。

昨年は菜園の半分は耕作放棄地、周囲は雑草のジャングルでしたが、今年は耕作地は少し雑草が蔓延ってきましたが、全体的にはここ1週間で勝利できそうな所まで維持していますからね。

亡くなった妻も少し心配でしょうが、何とか花や果樹を守り切りたいですね。

明日は、暑さにめげずに頑張ろう!熱中症対策はちゃんとしてね (*^^)v

Re: タイトルなし

本当ですね。咲くのを楽しみにしています。

脇の通学道路を歩く人に言われますが、何か手入れをしているのかとね。

何にもやっていないのですよ。冬にまるで木のように固くなった枯れた幹を切り倒すだけですからね。

知らない方とも花を通して会話が出来ることは幸せなことです。

見事じゃないですか^^
しかも色が綺麗っ

毎年ここにいるわよっ
そう教えてくれているのよ(#^.^#)

お早うございます。
見事ですね(^_^.)
奥様が大切にされていた百合・・・
毎年綺麗に咲いてくれるのはありがたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ