FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
今年はいやに梅雨明けが早かったねぇ、何て言っていた時もあった。

これはねぇ、宣言がちょっと嬉しくて遊び部屋から空を撮ったんだけど、使う機会も無いからここに記録として残すため、突っ込ませてね。

ブログ 梅雨明け宣言の日の空.jpg


その直後の猛暑も凄かったよね。朝の内から室内温度が30度になってしまってもう何もやる気が起きない状況でした。

じとじとと梅雨の鬱陶しさも嫌だけど、やっぱり降る時には降らないと水の問題で困るです。

飲み水は勿論、農業用水だってこの那須野が原は水田地帯ですから困ります。

こんな渇水の話は、何時の日だったのでしょう。

今関東以西では酷いことになっています。

ブログ ゴルフ 塩原 2.jpg

そんな心配をしている先から那須の自然を満喫する遊びをしているんですよね。ほぼ3か月前には予約してありますからね。

恥かしいから足元だけね。ダイエットしてちょっと痩せたら今度は胴周りまで見せちゃおうかな?

顔はあんまり見せても「おぇ!」ってされたら悲しから見せないですよ。
それより、こんな時期にニコニコ顔でもなんですしね。

ブログ ゴルフ 塩原 4.jpg

ゴルフはどうでもこんな那須地方の風景は素敵でしょ。
気持ちが清々するんですからね、スコアなどどうでも良くて、楽しくこの豊かな自然の中で遊べれば幸せですよね。

雨が降らないと川の水が減って、川の石にアオモが付いてアユの餌が無くなり、当然釣りにならないのです。それだけの理由ではないのですが、まだ1回しか出漁していません (ノД`)・゜・。

那須地方は余り降っていませんので、今は平水まで回復したかどうかでしょう。

で、仕方がないので竿の代わりにカメラを担いで河原や脇の水田を歩いて野鳥さんに遊んで頂くことになりますね。

ホオアカ ツメクサの上で.JPG

水田が広がる河川沿いのあぜ道を歩いていると、農家の方が何を撮っているんだい?と興味を示します。

ここで、昔と違って会話をすることができるようになった僕です。
仕事の世界ではどちらかと言うと饒舌な人間に年を重ねてなって来ていましたが、世間話が出来るようになってきたのは、もう50歳を越えてきてからですね。

誰も信じてくれないのですが、僕は基本シャイな人間でしたからね。

初めて、ホオアカさんを撮りましたよ。
ちょっと遠くのシロツメクサのところに、スズメのような野鳥が居るなと気付き、良く見ると違う様子。

ホオアカは見たことは有るんでしょうが、写真に撮れたのは初めて。ちょっと嬉しい (*^^*)

夏はくちばしが黒くなるというそうな はて?.JPG

僕はね、入門書のような野鳥図鑑だけが頼りで判別しているんですが、サギ類は嘴が冬は黄色、夏は黒と書いてあるんだけど、これって黄色だけど、コサギあたりですよね。

まあ、良く判らなくても、野鳥を探しているのは楽しいので、今後も末永く遊んでもらうことにします。

その内、奇跡のような野鳥の絵が撮れるかもしれませんので、その時を楽しみに遊びます。

プロや上級者の方にはどうしても技術やセンスなどは歯がたちませんが、僥倖と言うのが有るかも知れませんからね。

那須地方にはめったにいるはずの無い野鳥さんに出会えたりしてね。

では、今日は、那須の自然と遊んだよ、と言うことで。

じゃあ、またね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト
コメント

Re: タイトルなし

中々、野鳥さんは素早くて絵になるものが撮れないです。

おい動くなと言ってもダメですし、そっと近づいても何故かいち早く気づくし、モデル料金を奮発して撮る方法は無いのかなぁ (#^.^#)

ホオアカゲットしましたか^^
この子赤い襟巻に
頬紅赤いからかわいくてねっ(#^.^#)

次はホオジロかな^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ