FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:アユ釣り
栃木県の北部を流れる清流の那珂川の鮎釣り解禁日は既にお伝えしたように6月1日でした。

僕も、見学だけは行きましたが、まだ自身の解禁は済ませていません。

で、やっと時間を見繕って出掛けて観ました。

さて何処が釣れるのかは情報を持っていませんので、毎年遊んでもらう那珂川の支流の箒川と決め家を、少し遅い9時頃出発。

ブログ 2018 6 5 僕の解禁の釣果.jpg

最初に寄るのは長年お世話になっている友釣りのオトリとなる鮎を買う場所へ。

そこのお母さんは、もうかなりの歳で、昨年はもう辞めようかなと言っていたので心配したのですが、お元気でいました。

釣果はご覧のとおりで芳しくなくただ疲れました。2匹はオトリなのですからね。できれば最低10匹は釣りたいのですがね。

ブログ 2018 6 5 僕の鮎釣りの解禁.jpg

上流域で雨が少なく減水していて条件が本当に悪かったのです(言い訳のようで悔しいのですがね)

でも、川の音や川風の爽やかさ、天空にはトンビが縄張り争いをしたり、自然の静かで、でも豊かな時間が流れる環境で楽しめました。

家から30分も車を走らせれば良いのですから幸せです。
東京近郊の車のナンバーも沢山見掛けますが、朝早く家を出てくるのでしょうから大変でしょうね。

ブログ 2018 6 5 鮎 夕食.jpg

夜は、細やかですが息子と分け合って初物を食べましたよ。嫌いな方もいますが、独特な香りと苦みが有って美味しく頂きました。

次回はまだ何時行くかは決めていませんが、少し水量も増して条件が良くなってからにしましょうかね。

それにつけても、昨年使った残りの仕掛けでごまかしたので、やっぱり気合を入れて新たに作り意気込みを見せねば鮎だって釣れてくれませんよね。

ブログ 鮎の仕掛け作り.jpg

でもね、この仕掛けは、相当細かく、糸だって髪の毛よりずーと細いのですよ。年寄りには結構大変な作業なんですが、でもそこは遊びですから、作ることも楽しみますよ。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト
コメント

Re: タイトルなし

川は皆のものだからできれば仲良く使うのが良いですよね。

鮎釣り人にもひどいマナーの人もいて、平気で川の中で飲んで終わったペットボトルを流している人いますからね。

そんな人では譲り合うなんて言う考えはないかもね。

アユ釣りが始まると、那珂川・久慈川でカヌー遊びをしていた私たちは、一応遠慮することになります。
というか、長い竿が両岸から川の中まで伸びているので、避けて漕ぐのは至難の業。

川はみんなのものと思うのですけど、只で遊んでいるカヌー、入漁料を支払っているアユ釣り。
じゃますんな! と言われることも多いのですわ。
ちょっと理不尽だと思ったけれど、言い争っても仕方ないからね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ