FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:菜園、園芸
天皇陛下の皇位禅譲で平成の名前はもう少しで終わりになります。

元号も変わります。今公文書は元号を使いますが、これを改めるかどうか検討中だと聞き及びます。

実は僕も西暦で文書を起案したら拙いと指導を受けたことがあります。年齢や経過年数など把握するときには、換算するのが面倒なので合理的だと言っても受け入れてはくれませんでした。

こんな議論を話すために書き出したのではないのですが、実は先の言葉は、確たる真偽は判りませんが昭和天皇の言葉だそうです。那須の自然を愛し慈しんだ天皇を思いタイトルにしました。

それだけ植物を愛していたのでしょうね。

ブログ 八重のドクダミの花.jpg

これはドクダミの一種ですが、八重咲の妻が大切にしていたものです。

ブログ どくだみの花.jpg

こちらが不通のドクダミですが、名前がどうもいけませんよね。薬草としてお茶にもなるのですが、どうも体に悪そうな、毒がありそうな名前です。

草むしりの時に花が付いてないと退治してしまうものですが、もしかしてやってしまったかなと思っていたらまだ少し生きていたので一安心。

ブログ この花あちこちに増えているけど何?.jpg

ユウゲショウ(マツヨイグサ)と言う雑草の範疇に入って退治される運命ですが、何だか綺麗で可愛いので躊躇していて結構菜園周りに咲いています。

ブログ ツツジのメシべ.jpg

ツツジもまだ咲残っていてちらほら見えてます。
女性のまつ毛のような格好でカールしているのは面白いですね。

ブログ ミヤコワスレ.jpg

ミヤコワスレもまだ咲いています。楚々として可愛い花ですね。少なくなっているのですが、一輪挿しに活けて仏壇にあげましょうね。妻が好きだったのですからね。冬になると出回るフリージャーも好きだったので、僕は馬鹿の一つ覚えで誕生日(1月)には必ずプレゼントしてました。

玄冬には、あの黄色い花は少し気分を浮き立たせ素敵な花ですよね。豪華な花じゃあ無いけどね。

妻は地味な、良い言い方をすると優しい清楚な花が好きだったんだね。
バラは僕の趣味で植えては枯らしたりして今に至ります。

僕は基本、ツルバラが好きなので切ってきて活けることがしにくいので、短めで一輪挿しかミニミニブーケのように活けていましたね。
ブログ 勝手に出てくる朝顔?.jpg

一見、朝顔のようですが、昼間に咲くヒルガオですかね。これも、あちこちでバラに巻き付いたり菜園でも顔を出してきます。

放置すると、ナスやトマトの枝に巻き付いて伸びあがってきます。可愛そうですが元のツルを切ってしまいます。でも、結構あちこちで咲きちゃんと自分の居場所を確保しています。

別に親の敵じゃあないので根絶やしにする必要はないですね。

ブログ 綿あめのような感じ.jpg

これは野花ではないのですが、綿あめのような真っ白で綺麗だったのでここに登場です。多分、アイスバーグの一種だと思います。

那須のオジサンもたまには花など眺めて癒されたいのかなぁ、自分では似合わないとは判っているんですがね。

さて、今日は少し照れる感じなので、これでもうサヨウナラ、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ