FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
昨日に引き続き、旅ブログの登載の合間に溜まったオヤジメシを今日も消化です。

数年前に病院から息子に何を食べさせているのかと言う家族への指導がありました。
僕は、一々メモを取るのがエンドウなので、全て写真居記録して、きちんと提出しました。

写真では実際はご飯の量とか判りずらいのですが、バランスは取れているということでその後は指示がありません。

でも、正直には、塩分の量も調理に使う油糧も絵では不明なのでどうかなと思いますが、ぎちぎちやってどこまで長生きすれば良いのかも言えないので、適度なら食べたいものを食って、もし少し早く死んでしまっても何んの後悔も無いのではと言うのが僕の姿勢です。

水餃子は残り、タケノコも残り、主夫は食べるのだよ残り物をね でも、嬉しいことに山菜はあるのじゃ.jpg

今日も残り物の料理を消化しつつ、お隣さんからいただいた山菜と、自分でたまたま取ってきたフキノトウを天ぷらにしましたよ。

実はですね、まだ我が地方の那須はですね、例の大震災の放射能の影響で、山菜やキノコの中には規制値を超えるものがあり注意喚起されてます。

僕は、立場上公的には言えませんでしたが、それ程大量に食べ無ければ問題なしと考えており、菜園の片隅に作ったシイタケの原木栽培は普通に食べていましたね。

僕は、議論は全くするつもりはないのですが、ボーダーラインを越えた越えないで言い争っている人がいますが、日頃のたばこの害や車の排気ガスの問題はどうなの?貴方の食生活は、運動は?というスタンスです。

勿論、高濃度の汚染がある地域に住む人、帰還できな人に無視しろなんて全く思っていませんし、十分注意してほしいし、除染が進み故郷に皆で戻れるようになってほしいのです。でも、福島が顕著ですが、風評被害も無視できませんよね。

我が家は、娘を含めて問題ないよと言うことで、ずーっと福島のリンゴを取り寄せて、わざわざ九州まで送っています。

でも、高尚なことを語っても、那須のオジサンのように沢山のお酒を飲んでいるような人が語っても無意味ですよね。

粉もん大好き 魚も骨ごと食べてこっそそうしょう対策.jpg

那須のオジサンは、それなりに人間ドックに行っており、検査で骨も調べられますが、平均値だそうで、よって、少しは気にしますね。骨が弱って遊びに出掛けられなくなっては困りますからね。

で、骨ごと食べられる小鰺のマリネ。

有りがたや 頂きものの竹の子 ご飯と煮物を作ったよ.jpg

オジサンだって、主夫ですから季節の味わいも作らねば。

本当にありがたいことに、若い頃からの遊び仲間が季節にはちゃんとタケノコを届けてくれます。

このタケノコは、昔ちゃんと栽培していた農家のもので、今は止めているのですが、管理されてきたものでただ単に竹林で採れるものとは全く違い、柔らかく美味しいのですね。

こんな美味しいものを分け与えて頂ける仲間に感謝ですね。

「人は、人を思い、思いの心は自ずから人に通ず」、なんちゃって訳の若いらない言葉を残し、今日はサイナラ~ !!

では、また明日 (@^^)/~~~

そろそろ、こそっと出掛けた那須の普通の、本当にそこら辺に転がっている初夏をお届けしたいです。


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ