FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
さて、本日が旅のブログの最終回になります。

長々と引きずっていて申し訳ないですが、もしかして、我慢の限界を超えつつ辛抱強くお付き合いして頂いた方が、一人でもいたならこれは望外の嬉しい出来事ですね。

それはもう仏の御心のように、寛大で慈愛に満ちた行為であり、ブログの書き手の端にしがみ付くnobotyanとしては、感謝感謝です。

歩きましたよ。スマホが無い僕としては、動物的感が唯一の道案内です。同行人のAさんがスマホでナビして残り距離など教えてくれるのですが、聞く耳を持たずひたすら歩きます。

ブログ スッキリ細打ちの蕎麦 このあとふと蕎麦の田舎を追加.jpg

どうも横移動の距離感は動物的感では役に立っていませんね。
白川通り、東大通、河原町通りなど、直ぐそこで間隔は短いと思い込んでいましたよ。

歩けど歩けど届かず、しかもやっと目的のお店に着いたら満席で断られる始末。
秘めた美味しい京都中華は雲散霧消でした。これで前々回と合わせて2回降られました。

ブログ 京都蕎麦屋の再訪 蕎麦前の.jpg

第2候補の純日本的なお店へ向かう予定でしたが、あまりにもお疲れ、5か月前に一人でたち寄ったお蕎麦屋さんが結構素敵で、多分髙橋さんの翁系(今は、達磨系?)と思しき日本蕎麦屋さんへ入ります。

ここは正統派!
しっかり蕎麦前を楽しめます。御所南門の前の、丸太通りに面しています。結構な人気店ですが、待っている先客が名前を書き込んだもののいないので、先に僕達は2階へ案内されます。座りずらい席ですが我慢。

ブログ この照り やっぱり京都はニシン棒でしょ.jpg

窓辺に面したカウンター席に入ります。お隣には欧米人の若い彼と、お供で食べ方を教えてあげている可愛い女性。

オジサンの僕は、羨ましビームを全開でこの男に向かって浴びせていましたね、年甲斐も無くね (*'ω'*)

こちらはオジサン2人、多分お隣いるAさんも同じことを思って、僕が妙齢の女性ならば嬉しいのになぁと思っていたことでしょうね。

ブログ 正調のかまぼこ.jpg

ここのニシンの炊いたものも蒲鉾もこの前に食べたものですが、今回も満足でしたよ。

この後、良く言う後の祭りのようなドタバタ騒ぎ。

まだお腹には隙間が残っているということで、田舎そばの追加注文。
出てくるまでに時間が掛かり、帰る新幹線の時間が差し迫っています。

ブログ 何とか間に合いました 新幹線.jpg

上手くタクシーを拾い急ぎますが、運転手さん、僕らのような慌てている人に慣れているようで色々アドバイスを頂きました。
でも、今回は役立たず、次回にはちゃんと活用させて頂きます。

ブログ 傘雲崩れを被った富士山です.jpg

僕らは、お土産を奈良でも買い損ない、京都でも間に合わず買えませんでした。

帰りの新幹線はお休みタイム。隣に座る相棒のAさんはすっかりお疲れの様子で終始お休みでしたね。
僕は、車窓を眺めて今回の旅の思い出に浸っていましたよ。

窓辺には、傘雲崩れの富士山がお帰りと手を振ってくれましたね。

ブログ 我が夕食の焼きサバ寿司.jpg

唯一、息子の夕食も兼ねた、本当に大好きな柿の葉寿司、本場の奈良で買えなかったことをお詫びします。

結局は、家路に着く新幹線の乗り換え時間を利用し、東京駅の祭りでいつものように、僕と息子の夕飯を買い求めたのでした。
柿の葉寿司は息子に、僕の焼きサバ寿司もお詫びに、自分はほんの数切れで、残りは差上げましたよ。

これにて、今回の奈良への旅は終了です。

長い間引っ張りましてすみませんでした。

元々僕のブログは長過ぎるというご指摘があるので、一日の長さだけは切ってお伝えしています。

さて、次は何処に行こうかな!

頻繁に旅が出来る御身分でもないので、.多分6月になると思います。その間は、折角の那須地方の素敵な場所に住んでいるのですから、目新しいところ、渋いけど地元民でしか訪ねない場所などお届けできたら素敵です。

では、旅のブログも終了、本日も終了と言うことで (@^^)/~~~

「お家のね 一人寝の床(とこ) 春に旅」(nobotyan、妻の命日近くに詠む)、家がやっぱり良いでしょうとKサンは言う。

旅ブログが終了してホッとしましたね。

これからは、地道に菜園管理や、近間の小鳥さん達に遊んでもらうことで、出来るだけ楽しい日常を過ごさせて頂きますね。

懲りずに付き合ってくれて、ご訪問して頂いてる、勝手に言いますがブログ仲間の方々に、感謝、感謝です。
今後とも、是非とも見捨てずによろしくお願い申し上げます   伏して、感謝とお願い!



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

そんな事思いませんよ
人には視点が違うし
得意分野も違う

デコ風景やちょっとした建物切り取るのも
全く駄目なんですよ( ;∀;)

人様のブログで構図を頭に入れるも
いざ撮ってみると
ん~7なんか違うっ(*_*;

これも腕のなさなのですが
楽しさは忘れない^^

Re: タイトルなし

あれ~、デコさんともあろう好奇心旺盛な視点の人が、陳腐じゃのぉと言うと思ったよ。

移動時間を伝えるのに格好な絵になるんだよね。

富士山はやっぱり日本の心だし、美しい姿だから撮りたくなるんだけど、何だか少し恥ずかしい気がして、こそっとコンデジを出して撮ってますよ。

あ~ぁこれもりなんだなって
駅の掲示板撮影^^
思いつかなかったぁ

富士さんに見送ってもらったんですね^^
でっかいですよねぇ

感動したでしょう^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ