FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
3月上旬には白鳥は北の方へ帰るそうな、もう居ないかなぁと一抹の不安を抱えて、お隣の市域の羽田(はんだ)沼へ出向きました。少し前のことです。

まだ、何とか2羽だけいました。少し前は1羽だけで、他のは飛翔だけ見てきましたが、最後のようですね。

正確な知識が無いので判りませんが、羽の色も違いますので親子かな?

ブログ 親子の白鳥.jpg

飛び立つのが不安でまだいるのか、または、他のものは餌場に行っているのかは判りませんが…。

岸辺に上がったり、沼に戻ったりをしながら過ごしています。

ブログ 白鳥の幼鳥.jpg

強い風が時々吹きつけます。
その時、踏みこたえるためなのか羽を広げました。

ブログ 白鳥の飛行練習.jpg

希望としては、飛び立つところか、戻ってきて着水するところか見たいのですが、それは彼女らの勝手気まま、じっと、1時間ほど待って見ました。

空は、もう冬の雲ではなく春めいてきているような。

ブログ 白鳥が飛ぶはずの青い空.jpg

柔らかそうな緩めの雲が流れて行きます。風は強いです。でも、尖ってはいません。

その内、親子が見物に。

ブログ 赤ちゃんも白鳥見物だよ.jpg

白鳥の親子、人間の親子、上手くフレームに入れきれませんでしたが、ほのぼのとする光景です。

僕も、これで白鳥さんにはさよならです。来年は少し撮影の腕を上げて早い時期から遊びに来ます。
親子が帰った後、僕も帰宅しようかなと思いましたが、まだ少し時間もあるので、何かないかと考え、そうだこの時期は「ざぜん草」が咲いているはず。

春に挨拶をと、少し離れた民家の庭先を通って見に行く群生地へと。

ブログ ザセンソウ.jpg

あれれ、こんなに少なく寂しい群生地だったケかなぁ?
昔、妻と訪れたときは沢山あったように記憶しているけど、再生事業の文字もあったので少なくなったのを回復している途上かな。

ブログ 春の小川にも温もりが.jpg

脇には、確かに春の光で春の色で、小川がありました。来客は、入れ替わりで常時は3,4台分の車が停まっています。

ブログ 寂しい群生地.jpg

皆さん、こんなもんなのかと言う感想の様子です。
カメラマンはいませんが、スマホで撮影をしていましたよ。

そんな訳で、冬から春への橋渡しを確認すると言う、小さな、本当に小さな旅でした。
でもね、それなりに楽しかったよ (*^^)v

では、今日もこれまで (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ