FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
公園へ小鳥の撮影に出掛けました。

まあ、オジサンの公園デビューです。

大規模公園で、平日ですから来園者も少なくのんびり散策しながら小鳥を探して撮影できるだろうとの目算をもって出掛けてきました。

鳥だからあまり人が行かないところの方かなと、小高い方へ行きました。

居ない居ない、何だか居ません。

ブログ ツグミ ?.jpg

やっと見つけたのは、小梢の上ではなく地表です。

おい、動くなよぉ、動くなようと心の中で訴えますが、ちょこまかちょこまかと移動します。
何とか撮影できました。これは、ツグミで良いのですかね。

諦めて、今度は園地の中央へ、人が多いところの平たん部を行きます。園路は当然ですが、林地も良く手入れされています。

ブログ こんなアカマツと雑木の林地.jpg

アカマツとコナラなどの混交林ですかね。

鳴き声が聞こえた方を見やると小鳥が木々の中をせわしなく移動します。
構えようとする先からもう居なくなってしまいます。

また、確保したのは地上の小鳥でした。

ブログ これはシジュウカラかな?.jpg

これはシジュウカラなのかな。何とか映ったようです。
もう一羽。

ブログ ピントが甘い 雀じゃ無さそう.jpg

これって、家で練習台になっている「ちゅん(雀)」じゃぁないよね、ピントが甘く不明です。

散歩も兼ねていますから、その先も歩きます。
散歩途中のご夫婦に会いました。

奥さんの方から「綺麗な鳴き声が聞こえるけど、何という鳥ですか?」と。
僕、「すみません、まだ始まったばかりで名前が全く判らないのですよ」と謝ってしまいます。

「良い趣味だから、頑張って下さい」とご主人に励まされましたよ。

その後は、散歩中の生後まだ四が月と言う若いワンちゃんに懐かれて少しうれしい僕でした。

小鳥を見つけても移動の早さに付いて行けず、こんな固定されたものを撮って本日は諦めましたよ。

ブログ ついでに撮ったきのこさん.jpg

小鳥の撮影は、お天気さえ良ければ楽しいお散歩と自然の中に溶け込んで癒される素敵な遊びだと再認識しましたよ。

公園の散歩、妻は良く愛犬と行っていたっけ。付き合ってやら無かったので、今になって何かすまなく思いましたね。
ご夫婦や若いカップルたちの散策を見ていると、ちょっぴり反省と羨ましさに包まれました。

でも、懲りずに一人散歩と撮影に出掛けよう!

では、今日はこれまで (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

ありがとうございます (^^)v

デコさんは優しいね。

こんな那須のオジサンの面倒までも見てくれてね。

ウルルンと本当にしましたよ 感謝 !

明日(木曜日)は、自由の身なのですが、どうも那須地方は雨の様子。

本当は、近くの大規模公園に野鳥撮影の再チャレンジしたかったのですが、明日朝起きてから決めますよ。

明日以降のブログの記事は、ちょっとストックしたので、オジサンの違う視点で登載しますね。

お元気でね ( ^^) _U~~

何時も、何時も楽しく拝見させて頂いていますよ ( ^^) _U~~





シジュウカラは合ってるぞォ^^

1枚目は多分トラツグミ
3枚目はホオジロっ

すごいよっ


デコは見た事ないっ
デコの脳内図鑑より叩きだした(笑)

間違ってたらごめんしてっ

Re: タイトルなし

( ̄∇ ̄;)ハッハッハー!

結構似ているんですね。

僕も、形と言うか道具から入るのですよ。

下手をすると、買ったことで満足で物置で寝ている大工道具など結構あります。

料理道具だってそれなりにありますね。ケーキの小道具だってありますよ。
作るのはチーズケーキくらいですから、クリームや成型のためのものは手つかずです(;^ω^)

妻が亡くなってからはそれさえ作りません。

温かくなってきたからこれからは外遊びで、景色や野鳥などに遊んでもらいます。

せつないねえ・・・

バードウォッチングとやら言って、双眼鏡を二つ買ってきた夫に引きずられて出かけたこともありました。
なんでもカタチから入りますから、夫。
消費の権化です。

小鳥の動きに合わせてキョロキョロしているうちに、酔ったようになって、少しも楽しくありませんでした。鳥の名も知らないし。
でも図鑑で調べるのは好きでしたよ。

nobotyanの腕の上がるのを期待してますよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ