FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
寒波の合間の穏やかな一日。
主夫オジサンの、とある一日をレポートしますね。

朝起きたら今日は暖かそうなので、冬バージョンのベットのシーツを洗おうかなと剥がしたら、斜光の中は埃だらけ (ノД`)・゜・。

これはまずいと、早速2階の洗濯機に放り込んで他の物と洗濯開始。

昨日作ったかつ丼を朝からガッツリ頂く。夕ご飯には、お米は食べないので自分の分を残しておいたもの。

ブログ うわぁ、朝からかつ丼です.jpg

車出しでちょいと外出の後戻り、2階から掃除を開始。
やっぱり温かいので、窓やドアを開放し新しい空気を入れつつ掃除機を掛け、必要なところは拭き掃除をします。まあ、それ程丁寧ではないですよ。大きなものは動かしません。

ブログ オジサンの洗濯.jpg

トイレもしっかり洗いましたよ。トイレも3か所ありますし、お風呂と台所のマットと合わせて入れて、今度は1階の洗濯機を回します。

ベランダは、洗濯物で満艦飾状態で、ちょっと頑張った感もします。

ベランダから目の前のイチョウの木を見上げると、「ちゅん」が止まっているところに、もう少し大きな鳥が二羽。
モズだか、カケスだかも判別できない那須オジサンです (;^ω^)

撮影の練習を開始します。

ブログ これ何に鳥.jpg

気配を感じるのか直ぐに逃げてしまいます。

次いで、息子が遅く帰って来てから食べるランチも準備します。

ブログ オヤジのランチ チャーハン.jpg

チャーハンですが、野菜を刻んで5目チャーハン風にします。娘も気に入ってくれたようですが、息子にお昼は何が良いのかと尋ねると考えるのも面倒なんでしょうかね、チャーハンと返事が返ってくることが多いです。

午後はゆっくりゴロゴロとしています。合間に、表玄関が殺風景なのでロウバイを切ってきて活けてみます。無手勝流で~す (*^^)v

ブログ ロウバイを玄関に.jpg

まだ蕾がほとんどですが微かに香りが立っています。

「ロウバイや 客待ち顔で かおり立て」 (花は目立たなくても、香りは少し離れても届きますよね。金木犀もそうですが、誰かに来てもらいたくて香りを立ているのでしょうか?)

3時頃迎えから帰って来て、昨日から始めたばかりの散歩に出ます。まずは、無理せず3,40分程度の軽いものにします。何と言っても、太りすぎの反省からですが、さて何時まで続くやら。

途中では顔見知りの人、2人に出会い、少し揶揄(からか)われ気味の挨拶あり。

帰って来てから、しばししたら早めに夕食の準備を始めました。

ブログ コトコトとポトフ煮る.jpg

野菜を多く摂取するためポトフにします。今までなら台所で煮えるのをしばしの時間見守っているのですが、今は石油ストーブに活躍してもらいます。遊び部屋で、コトコトと煮えているのを横目に遊んでいるのも悪くないですね。

早くこのことに気付けば良かったですね、震災の時に買って非常時の予備としてたのですが、新しい鉄瓶を育てるために使い始めて、料理にも活用するようになっています。

夕食は少し元気アップ料理にしましたよ。ニンニクも入れて肉を食べれば気のせいか元気が出そう (*^^)v

ブログ オヤジの夕食 ステーキ ポトフ.jpg

ニンニクが嫌いだった妻の生前にはこんなに入れたら叱られますが、今は躊躇無く入れることができます。

晩酌を一人で進めて日が暮れて今日も終わります。

こんな風に、今日は少し主夫の部分が多すぎますが、平平凡凡に日々を暮らしている那須オジサンです。

忙し過ぎず、暇過ぎずと言うところですかね。
時間的な拘束が殆ど無いのも嬉しい限りですね。勿論、家庭人としてのやるべきこと、やらねばならないことは有りますが、それは全て自分に帰ってくる必要なことですからね。

では、これにてまたね (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

いやいやそれほどでは無いです。

1階は父が足が悪かった障害者でもあったし、トイレを汚すので男専用のトイレを別に作ったのです。
福祉の担当課長もやっていたので、バリアフリー化も考えて作ったのです。

食器は僕もそれなりに自分の料理用には揃えましたが、センスは断然妻の方が良くて妻も揃えていましたよ。

僕は家に呼んで振る舞うのが好きで自宅宴会をやっては、酔って片付けるので縁を良く欠けさていたので、妻のお気に入りは使うのがご法度でしたね (笑)

トイレが3か所もあるとは広いお宅なんですね。
洗濯機も上下に2か所? 広いベランダ。

うちの孫も何がいいと聞くと「チャーハン」
いつ食べても厭きないようです。

ポトフを煮ている黄色いホーローのお鍋、我が家にもありました。ちょっとしたはずみで傷付けてしまい、そこから錆びてしまいました。
あとね、以前に写ってた食器がね、我が家にもあります。奥さまと趣味が似ているかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ