FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
那須のオジサンは、前日の夜の内には、カメラバックに一式(そうは言っても大した装備品は無いのですがね)を詰め、僕の服で一番寒さ対策には強い、ちょっと重いハーフコートなどを準備し、いざ寒波に負けず我行かんとしていたのですがね。

結果は体たらく、ほぼ、被介護老人のようにベット周りで1日を過ごしてしまいました。

意気込みは、朝日を撮ろうかな、夕方のブルーモメントを撮って、そのまま星空も撮ろうかななどと意気込みだけは一人前だったのですが、すっかりぬくぬくオジサンとなり部屋をガンガン暖めて撮り溜まったビデオや、「西郷どん」を特集にした雑誌などを読んで自堕落に過ごしてしまいました。

ブログ 寒すずめ.jpg

ベランダの向こうにベットからも見えるイチョウの木の天辺に雀が留まっています。

わが身を思って、ヘタな句を読んでみます。

「寒すずめ  夜は帰って  冷ふとん」 (これは、僕だけのことかぁ)

冬の夜は、やっぱり特に寂しいですよねぇ。秋が、古典的にはもの寂しい季節になっているようですが、やっぱり寒い冬ですよね。

この心、判る人は居ますかねぇ。

2018 1 12 ブログ 夕食.jpg

夕食は、息子とは彼の体調の関係も有り、時間が合わず別々になることが多く、結果としては孤食です。
でも、そんなに侘しい夕食でもないですし、それなりに楽しい夕餉にしていますよ。

正直言えば、テレビでは出てくる3世代が揃った賑やかな夕食などは羨ましいですけど、無いものねだりですしね。

ブログ 栗焼酎 ダバダ火振.jpg

やっぱり晩酌が僕の友達になってくれてますかね。

嬉しいやねぇ、これも娘のプレゼント。美味しい焼酎ですね。栗の焼酎ですが、一度きりしか行ってませんが、四万十の清流の素敵な雰囲気が伝わってくるようです。

今までで、何処が一番良かったですかと聞かれれば、四万十から伊予の国当たりですかねと、躊躇せず応えます。


四万十、中村、宇和島、その間の人間の地道な努力の大切さを教えてくれた切り立った石垣づくりの天まで登るような段々畑。
最高の場所だと思います。

これ以上は、思い出に耽りそうなので、これにてまた明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ