FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
自分としては初めての食材を扱い、美味しい夕餉の一時を過ごしましたよ。

帰省中の娘もいますので、我が家のオールスタッフの3人で、我が家としては珍しい鍋をつつきました。

今年は、戌年ですが、事前に珍しいものを食べさせようと県境まで買いに行って求めたイノシシ肉。
どういう神様の思し召しか、この他にそれ以上の量の沢山のイノシシ肉を友人から頂きました。

締めて、一人400グラム以上です。

ブログ しっかり煮込む.jpg

多分天国に暮らす妻あたりが、少ない家族なのだから温かい気持ちになるようにと手配してくれたのか、3人で沢山食べてと贈ってくれたような。
勿論、直接頂いた方にも感謝、感謝。

結論。
美味かったよ~!! \(^o^)/

ブログ 野菜などの準備.jpg

まずは、野菜の滋養と相まって美味しくなるので、沢山の野菜を準備します。
肉が少ないのでかさ増しではないですよ。(貧乏我が家の良くやる手ですがね (≧▽≦) )

大根はいちょう切りにするところを、ピラーを使って薄くきし麺のようにします。
その他の野菜は、適当に切りまして準備しました。

基本味噌味ですから、出汁を取って味噌を入れてベースを作ってから、お肉など火を良く通す必要があるものを入れて煮込み、次に簡単に火が通る野菜を入れて出来上がり。

那須のオジサン、腕は無いので、食材の力を最大限生かさないとね。
どうも僕の料理は濃い味になって来ているので、薄味にして素材の味を楽しむようにします。これ、今年の料理作りの一番の決め所、健康維持のためにも注意しないとね。

ブログ さあ、煮えたぞ.jpg

脂身のところが甘く美味しいのですよ。
獣の強い臭いなどせず、美味しいお味です。

残ったら、明日は生姜焼きにしたらと言われたくらい。

ブログ やっぱり日本酒でしょ.jpg

実は作りながら、メーカーズマークのハイボールをやっていたのですが、本番はやっぱり日本酒でしょ!

ブログ やっぱり美味い.jpg

食って、食って、ご飯など食べずに頑張りましたが、肉も野菜も残ってしまい翌日も食べることでギブアップ。

本当に、楽しい鍋の時間でしたねぇ。

これで、元気が付いて頑張って過ごせるかもね。

では、本日はこれにて (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

カツオと昆布で取った出汁に味噌を入れました。

帰省している娘からの注意で年末から少しうす味を心がけていますので、味噌を少なくしました。

それと、味噌は信州系で赤味噌ほどは色が濃くないので薄く見えるのでしょうね。

今回はたまたま友人からのお裾分けで美味しい脂身の入ったお肉も頂いたので良かったです。

自分で買ってきた方は赤身で味がイマイチでした。

豚肉と同じで脂身が命かもね。

新春を迎えたとはいえ、まだまだ寒さ厳しいでしょうから、ご自愛を。


余談 ( ^^) _U~~

我が地方は栃木県の北部の那須ですが、日光国立公園の一部の那須連山から吹き下ろす風はとても冷たく、雪は余り降りませんが寒いのです。

報道で見ると北の方は雪があったりして寒そうですが、家の中はアイスクリームが売れ行きを落とさないほど温かくしてるそうな。

確かに、北海道から引っ越してきた方に、こちらは寒いと言われました。どうも、家の作りが寒冷対応になっていないのが原因のようですよ。近頃はペアガラスにはなってきてはいますがね。2重窓にはなっていませんね。

四国に旅した時
生まれて初めて食べた牡丹鍋
味噌仕立てで旨かった^^

これは色が薄そうですがお出汁ですか?
所により味付けも変わるんだろうなっ

冬は身体を芯から温めてくれる鍋が一番^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ