FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
今日は、旅ブログの口直しの休憩時間とするために、このブログを挟んでいます。


『オヤジメシ』

そんなにお腹は空いていないけど、ちょっとここで小腹を満たしたいなぁと言う感じで、「オヤツ」を食べたくなることがあります。

これが肥満の大きな原因の一つではあります。

そんな感じで、ブログのネタが単調に続くときは、ちょっと毛色の変わったものを入れて暫時休憩としたいと思います。

で、重宝するのは「那須のオヤジメシ」です。
毎日、作るし食べるしですから、食べる前に必ずと言って良いほど撮って置けば、重宝に使えるのです。

変わった料理やプロ級の見事なものでは無く、単に毎日の賄いですがね。

2017 12 14 ブログ 夕食.jpg

料理名は知りませんが、製品名では「魚河岸あげ」と言う練り物系ですが、この煮たのが息子は好きなんですよ。
それだけでは色気が無いので、小松菜とキノコも一緒に煮ましたよ。

それと、唐揚げなんですが、昔は冷食でごまかしていたのですが、ちょっと不満顔なので手作りしたら、こちらの方がずっと良いと言うことになり、今では面倒でも手作りです。確かに、手作りの方が何となく美味い。

今回は、少し色黒になってしまいましたが、隠し味にオイスターソースとか、あればナンプラーとか、カレー粉とかその時々で変化球も投げています。

付け合わせのキャベツの千切りなんですが、加齢による視力が変化して見づらいことも有り、包丁さばきに衰えも感じてますが、
千切りではなく、3千切りというか幅広になって来ています。調理器具はありますが、キャベツ位は頑張らねばと。

きんぴらは、ごぼうの方が良さそうなのですが、カットするのが面倒になり、また美味いということも有りレンコンに軍配を上げています。細めのごぼうで少し硬めが美味しいのですがね。

翌日も肉派です。
肉は、勿論大好きなのですが、調理が簡単で済むということも有ります。

2017 12 15 ブログ 夕食.jpg

付け合わせも無しでは拙いのですが、今日の料理はプライパンが1人活躍で、短時間で完成。
スーパーの惣菜だけでごまかすよりは気ましだろうと、自分に言い訳なんかしたりしてね (;^ω^)

で、晩酌のお相手はこれになりました。

ブログ 晩酌に回った「はげあたま」.jpg

この焼酎は、一度ブログに、もう1本と一緒に乗せました。

で、先の13日のブログ掲載の我が家のオモテナシの時に、A君に呑ませようとしたら、ブログでそのように暗に言っておきましたので彼も承知のようですが、意地でも飲むかと、もう1本の方の焼き芋で作る焼酎の方を所望。

半分ほど僕が飲み進めていましたが、それで良いと、「はげあたま」は結局不採択で僕の晩酌に戻ってきました。

呑んでみたら結構美味しいかったのになぁ!

A君には、日本酒の手配でお世話になっていますので、何か隠し玉を次には用意しておいて、出して差上げますね。
次のオモテナシは、何時になるかは判りませんがね。

そうそう、同時に移っている酒器は、お湯割り専用に作られた、九州の伊万里焼、廬山さんのものです。くびれた女性のウエストのようなところで、4対6になっています。濃い目なら焼酎を6に、薄目ならひっくり返して4に。

僕の実弟からのかなり昔に貰ったお土産です。冬には出番が来ます。

では、旅ブログの休憩に挟んだので、今日はこの辺で失礼します。

旅ブログは、また明日から最終日に行ったところなどをお伝えしますね。

じゃあ、またね (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ