FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
旅のレポート2日目の前に休憩時間として、別な記事を入れますね。

【那須のオヤジメシ】

年末を迎え、特に世話になっている隣組の老ご夫婦をお昼ご飯に、旅仲間を夜の長時間にわたる宴会に我が家にお誘いしました。

この頃機会は少なめですが、昔から、そう、二十数年前から人寄せをしています。

蕎麦道具.jpg

基本的には全て自分で作り片付までしますが、妻の生前には1品だけ差し入れしてくれて、妻は参加しない方式でした。
仲間外れではなく、結局は自宅の場合は、どうしても妻が手を出す羽目になり、妻が大変だからと、お客様が気を使うという理由からです。

妻が在宅の時は挨拶だけして顔を出さず、2階がプライベート部分なので、外との出入りは直接外階段でできるので、お客様との動線が重ならないためお互い気まずいことも無いのです。

まだ、家での料理は女性がするという気風は抜けきれませんからね。

メニュー.jpg

手料理の今日のテーマは、「出遅れた秋の味覚」とさせて頂き、渋い和風の家庭料理をお出しすることにしましたよ。

最後の締めを、新蕎麦のチタケ出汁(栃木県人が好んで食べるキノコの種類)で食べて頂きます。

御もてなしには、買い出しから片付終了まで、部屋やトイレ掃除などまで入れると3日以上かかる大仕事ですね。

近所のスーパーで買うことのできないものは、遠くへ買い出しに、特殊なものは早い時期に手に入れて冷凍するなど、これが文字通りの「ご馳走」と言うことになるのですね。

誠意をもって、あちこち走り回って集めて料理をするという字ですものね。美味い不味いは、この努力の次に位置すると思っています。

和風なのでそれなりの、かつ廉価なメニューでまとめました。

3点盛り.jpg

自分も宴会にはフル参加ですので、料理の準備やリアルタイムの料理のお出しタイミングや片付も要領良くしなければなりません。

栗ご飯.jpg

おしのぎに、栗ご飯を。
栗は、先に頂いたものを綺麗に皮を剥いて冷凍保存しておきました。

途中で中座時間も少なくして進めますので、かつ、皆さんが帰った後の片付も殆どしないで済むよう手早さが求められます。
自分も一緒にかなり飲みますから、皆さんの話の腰を折らせないで繋いでゆくのが腕の見せ所です。

刺身、ポテサラ.jpg

我が家では、今は会費制としています。手ぶらで来易くという理由からです。
よって、直近に購入した食材費と飲み物代を割り勘です。呑兵衛の集団ですから酒代金が半分以上を占め、今回は、一人3千円也です。

サンマの塩焼き.jpg

テーマが秋ですし、マンション住まいで魚は自宅で焼けないというA君もいるので、サンマの塩焼き。

我が家のグリルは、10匹程度は同時に焼けちゃうので、簡単ですが、温かいものを出してあげたいので、9割程度焼き上げておいて、食べる直前に再度火を入れるようにしています。そうしないと中座時間が長くなりますからね。

この他は、鱈の切り身を入れた湯豆腐、仕上げに「新蕎麦」をお出ししましたよ。

宴会時間は、結局は5時間以上でした。お昼から始まっても、帰りは同じ時間なので、8時間程度は続くということも有りましたよ。


宴会の前の、お昼には、ご夫婦の接待でしたが、こちらはお酒を飲まないし、新蕎麦と栗ご飯、3点盛りで、お腹いっぱい食べて頂きました。

ゆっくり食べたいでしょうからと、6畳間にご夫婦だけにして、こちらは完全な料理人になりキッチンの方に引き下がり、夜の宴会の方の作業をしていました。


年末は、もう一組のご夫婦をご案内します。
さて、こちらは好き嫌いが多いので、どう対処するか今思案中です。

なにせ、昼間は一緒に遊んできての帰りに立ち寄って頂くので、当然昼間は作る時間も無いし、前日に仕込まねばなりませんね。

では、長くなりすぎですが、那須のオヤジの料理遊びでした。

じゃあ、またね (@^^)/~~~




にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。



スポンサーサイト



コメント

Re: 料理遊びとは思えず・・・

こんにちは (^^)v

あまり褒められると、調子に乗っちゃうので (;^ω^)

人寄せは好きなんですよ。たまにですが、ご招待したく
なってしまうんですよね。

レパートリーが少ないので、メニューの組み立てが難し
いです。しかも廉価におさめねばなりませんからね。

女性のように臨機応変にできるようにならないと…。

Re: タイトルなし

こんにちは (^^)v

そんなに褒めらっると調子に乗っっちゃうので (;^ω^)

人寄せは大変なんですが、何だかたまにやりたくなって
しまうんですよね。

お世辞でも、美味しかったとお腹いっぱいにして帰って
頂けると嬉しいものです。

好き嫌いが多い人や食い散らかすような人はご招待はし
ないようしてますがね。

料理遊びとは思えず・・・

お品書きといいお料理といい本格的ですね。
とても遊びとは思えません。

気配り気遣いのおもてなしとは
こういうことなのだと頭が下がりました。

お客様も大満足で帰られたことでしょう♪

すご過ぎて、言葉にならない。
真のおもてなしですね。
いつの日かお呼ばれしたいなあ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ