FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
このまま帰るのは少し勿体ないなぁと思い、そうだまだ普通の方の阿吽像を撮り忘れていたことに気付き帰り際に確保しました。

何んと言うことでしょう、阿吽像大好きな人間なのに忘れてるなんて。
武将の方の阿吽の相の像で納得してしまったのかも。

2017 11 22 ブログ 阿吽像 2.jpg

この狛犬様も、神社によりお顔が結構比較してみると判りますが違っています。
中にはコケティッシュ(あれぇ、これは女性に使う言葉、果たして男女別などあるんでしょうか?)なものもあります。

2017 11 22 ブログ 阿吽の像 1.jpg

やれやれこれでOK!

手水舎の龍神も撮って置かねば。

2017 11 22 ブログ 手水舎の龍さん.jpg

歳を経るごとに注意力散漫。
撮影した、また忘れた写真の失敗は構いませんが、その時の事故や移動時の散漫による事故は回避しないといけませんね。

神頼みだけでなく自分の意思で注意することにします。

2017 11 22 ブログ  うわぁ、晩秋だぁ、たくあん大根、菊が素敵 !.jpg

神社の神主さんの家なのでしょうか、隣接して建っています。
見ると晩秋の光景が!

大根が干してあります。
観賞用の菊の咲残しでしょうか下屋のところに取り込むようにして咲かせています。

安心する田舎の生活風景ですよね。

帰りの手土産に、秋の名残りを映してみます。

2017 11 22 ブログ この中に色んな秋色あるねぇ.jpg

これにて終了です。
ここでは、先の1組の参拝者以外は誰も来ませんでした。

静かで良いのですが、もう少しだけ参拝者が欲しいですよね。折角の素敵な神社があるんですから。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~

明日の分は、やはり与一がらみですが、那須地方の最北の山の上の方へ行かうので別日程になります。
この那須神社からは、車で1時間以上離れています。

雪が降る前にと急いで取材してきます。




にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ