FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
与一の墓所と言われる「玄性寺」から15分ほど車を走らせると道の駅があり、その裏手にひっそりと「那須神社」があります。

また、だ~れもいませんよ (^^)/

立派な楼門もありますが、道の駅の農産物の即売所などは賑わっているようです.
でも、ここには姿がありません。

「花より団子」の言葉の通り、心の目を楽しませることはしないのでしょうか。

2017 11 22 ブログ 那須神社 楼門.jpg

この辺は、地名では「金丸」と付き、金丸八幡宮と昔言っていた地元の氏神だったようです。
その後、那須氏の支配下になり、やはり氏神として祀られ、与一が弓矢を射る時の神頼みにこの神社のことが出てくるようです。

2017 11 22 ブログ 楼門の額 八はやっぱりハトだね.jpg

その後、奥の細道の松尾芭蕉も黒羽に逗留中にお参りしたとあります。
那須地方でも先にお伝えした「大雄寺」や「玄性寺」などと共に、この南部の方は歴史豊かな地域となります。

上の方を見上げれば、「八幡宮」と額が掛かっていますね。
この「八」の字を見ると、神の使いのハトが向かい合っているいるんですよね。これって、常識なんですかね。

楼門の両脇には多分ですが与一がらみで、弓矢をもつ武将の像が社を守っています。

2017 11 22 ブログ 右手の武将 「あ」のお顔 ?.jpg

2017 11 22 ブログ こちらの武将は うんなのかな?.jpg

何だか似た像なのですが、良く見ると口元のところが「阿吽」の形で違っているような。

なんだかんだと撮影やお参りをしていたら、一組のカップル見えられました。

2017 11 22 ブログ 何をお願いしたのかな?.jpg

お賽銭を入れ、何かをお願いでもするのでしょうか手を合わせています。
こうやって並んでお参りするのも良いものです。

勿論、撮影をお断りしてから撮っていますよ。

拝殿の脇にはモミジがありますが、色付く前にチリチリと枯れていて寂しい感じでした。

では、長くなりますので今日はこの辺で  (@^^)/~~~

明日は、おまけ編で周辺をご紹介。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ