FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
今日は特別な日なので結構長いブログになりますね。お許しを!

ベットに横になり、差し込む柔らかな光の、その陽だまりに身を任せてぼんやりしていると、夢と現実の世界の境界線がまじりあってきます。
そんな時には、僕は、そこに「居る」のではなく、そこに「有る」のです。

時にはこんな時間の過ごし方も良いのでしょうが、このまま別世界に行ってしまいそうで、身と心を引き締めに外に出ます。


寒空に、そっと佇むソナタは何処のどなた?

「我独り そなたも一人 ゆく秋よ」
遠くの貴方を、ちょっとだけ憧れをもって、ぼんやりと眺めていました。

シラサギはあまり徒党を組んではいないですね。
寄り添って行動している姿をほぼ見掛けず、単独行が多い気がします。

2017 11 22 ブログ 我一人 そなたも一人 行く秋や.jpg

「とかく、メダカは、群れたがる」と、昔ですが、何処かのアネゴの様な女性が言っていましたね。作家だったか、タレントだったか忘れましたが。タマキさんと言ったような?

独り毅然としているのは美しいです。一人でいられるという人は強いです。

僕は、若い時分は、一匹狼、孤高、孤独が好きなどと嘘ぶっていましたが、案外泣き虫で寂しがり屋。

態度や顔はかなり押しの強い、声高で少し人を恐れさせそうな人間なんですが、笑顔はからっきし、軟弱そのもので、それも商人の子、愛想は良い方なんですよね、実は。

「我おのこ  モミジの陰で  覗き見る」
おいおい、覗き見はダメじゃろー!本心を簡単に吐露してはいけないでしょー。

2017 11 22 ブログ 我も男 覗き見るや 令夫人.jpg

まあ、令夫人も沐浴中ではなくぼんやり佇んでいるだけだし、許すとしよう。

どさくさにかまけて、令夫人に誰かを投影しようとはしてませんかね、君は現実は一人に間違いないのですよ。こらー!


溜池の周りは田畑が広がっています。

トラックターのエンジン音が静かな田園地帯の静寂を破って刈入れが終わった田圃を耕しています。

その脇はと見ると、収穫後の稲は大きなロールケーキのような形状になりあちこちに転がっています。
牛の飼料とか敷き藁にするのでしょうか。直径は1メートル以上ありそうです。

家の脇の畑では、収穫後の茎や枯れ葉など燃やす煙が少しだけたなびいています。
空は段々泣きそうになってきます。幸せな田園風景です。那須の観光には登場しませんが、これが那須の素敵なところなんです。

冬将軍もそろそろお出ましになることでしょう。

2017 11 22 ブログ 晩秋 一人佇む 我に似て.jpg

「シラサギに  面影映し 秋枯れぞ」 (あれー、ちょっと、まとまらずですね)

令夫人は、この後どうするのかな?

僕は、もう少し那須地方の南周辺を徘徊(エセ俳諧師を、店じまいしてね)してから家路につきますね。


那須地方は豊か自然と時の流れが漂う場所です。
そこでどう過ごすかが問われるのでしょう。有意に生きてみなければ。

では、また (@^^)/~~~


『 追 記 』

実は今日は吾輩の誕生日!何歳かは秘密。

人生八十年と言っていたら、この頃図々しくも百年などと云っているんですね、世間は。

僕は、80年はまだまだ、いわんや、まだ70年にも到達していません。何とか、この大台を越えて、少しだけ先まで行かないとなりませんね。

ちょっと、しんみり。

幸い、僕は可愛い子供が2人いるので、まだ少しだけは別世界に行かないよう頑張りますね。妻があまりにも、可愛そうに早く亡くなったことも有るしね。過保護すぎると妻には何時も叱られていましたが、子供のためにもです。

僕の誕生日を祝ってくれる人に感謝。

でも、あくまで静かにが嬉しいのです。

よって、家族などごく身近な人以外は、どなたにも僕からは発信したことがありません。へそ曲がりですみません。

2017 11 27 ブログ 僕の誕生日 おめでとう!.jpg

このお花は、遊び部屋の片隅で、「頑張れよー!」と毎日、会うたびに、微笑みながら言ってくれて、今日も無言ですが「おめでとう!」と言ってくれているような気がするんです。

ありがとう!!静かに優しく見守ってくれてね。

で、これは前夜祭の、一人誕生日のお祝いの夕食!!

夕食も自分で作るので、一つだけ寂しいことがあります。

「さて、今日は、どんなものが食べられるのかな?」と言うワクワク感が無いのですよね。


2017 11 26 ブログ 誕生日の独り前夜祭.jpg

祝膳でもなく、ケーキにもロウソクは無いですが、オジサンらしい渋いメニューでしょ \(^o^)/

「おでん」とか、「煮込み」は、時間を食べると言っても良い料理で、腕より時間ですし、ちょっとした手間を掛ける「思い」と言う味付けなんですよね。

お金をどれだけ掛けるかと言うより、どれだけ【ココロ】をのせるかと言うとこを忘れずこれからも調理することにします。

ああ、ケーキは美味しかったなぁ \(^o^)/
久し振りだったなぁ。

呑兵衛オジサンなのですが、ケーキは大好き! 

でも、中々照れくさくて買いに行けないのよね。まあ、デブだから丁度良いかも (´・ω・`)

さて、今日も夕食の準備をしなくてはなりません。メニューに悩むなぁ。「肉じゃが」は作りますが、もう1品何にしようかな?
少し目出度い系のものがあった方が良いかな?おい、自分!

また、来年のこの日を目指して頑張らねばね。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

お晩方 ! (この言葉、栃木弁ですかね? 夕方の早い時間帯に使うのですがね)

折角のアドバイス、買い置き材料も無いので、エビフライだけ付けて、後は、渋~く、キュウリとカブの漬物(勿論、自分で作りますよ)、我が家得意の頂きものですが、春に頂いたワラビを冷凍保存しておいたので、解凍して煮物にしましたよ。

こういうのも食べようかなと思い、自分で料理するようになったのですから、オジサン化が進行してきたのですね。

進行して、ぼけ老人にはなりたくないので、頭は当然ですが、手足も使っていっぱい遊ばねばね。

あの~、教えて頂いたものは、お酒たくさん飲めそうなレシピの様な… (*^^)v

Re: タイトルなし

お晩方!(もしかして、この言葉、栃木弁? 夕方の早い時間帯に使うとか?)

無教養の大食漢ですが、大病も乗り越えて来たので、もう少し頑張ってみます (^^)v

Re: こんばんは

お晩方! (^^)v (この言い方は、栃木弁ですかね。こんばんはと言うより、少し前の時間に使うのだと)

誕生日、嬉しいような、ちょっぴり寂しいような、ガラに合わず複雑な気分です。

長生きできなかった妻の分も頑張らねば。

おでめとうございます^^
いいですねぇ(#^.^#)
シンピジュームに見守られて♪



肉じゃがにもう一品
閃きましたよっ

タラの西京味噌アルミ焼き^^
具にタマネギやしめじを乗せて
フライパンでどうぞ^^

誕生日の1品にもいいすよっ

ぁとねっめちゃ簡単なレシピ

肉のささみに切り身入れてタラコを一つまんまいれるの
それをラップしてちんするだけ

斜めに切ったらオードブルにもよくってよ^^
味付けはタラコの塩気だけで十分です

彩りもよしめちゃ簡単^^
さ~ぁいかが(#^.^#)

まだまだ若いじゃないですか^^
デコ母が69ですから

デコネッ思うんです
デコのブログ友さんの中にも

60~70代の方が数名おられますが(多分)
お写真撮って更新して

すごいなぁって感心します^^
だからいつまでも若くいられるのではないだろうか??

そう思いながらデコはパワーを貰ってます


お早うございます。

「お誕生日、おめでとうございます」

nobotyanさんとは、ほぼ同年代・・・
これからもお互いに健康に気をつけて楽しみましょう(^_^.)

こんばんは

nobotyanさん
おめでとうございます。
お誕生日は産んでくれたお母さまに
感謝をする日でもありますね。

幾つになっても
美味しくケーキが食べられるのは
ステキな事だと思います(*^^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ