FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
さて、目的の二つ目が終わったので、次は最後の撮影です。
でも、しっかり事前調査をしてこなかったので、不安を抱えて現場まで向かいます。

2017 10 31 ブログ 会津線の下り普通.jpg

そう、鉄道写真を撮りたかったのです。鉄道写真家を目指す訳ではないのですが、旅が好きなことも有り、それに派生して比較的鉄道が好きと言う感じです。

しっかり通過時間を調べてこないのもその証。以前来た時のあやふやな記憶頼りです。

車を橋の取り付け部の小さな空き地に止めて、橋の中央まで歩いて行きます。
大きな橋ですが、ダムができたときに新しく代替の橋として架け替えたのでしょうか、小さな集落しかなく通過交通はまばらです。

運良く、20分ほどで下り普通列車が通過しました。

さて、これで帰ろうかなと思いましたが、少し待てば青空が出てくる可能性もあるかなと、最寄りの駅に時刻を調べに行きます(スマホならこんな時に簡単に調べられるんでしょうがね)。

20171031 ブログ 渋い無人駅.jpg

集落の真ん中に渋い無人駅があります。
場違いなほど大きな駅広場があり、そこに首都圏ナンバーのワゴン車が3台も止まっています。

ちょっと不思議に思って観たら、若い人たちが乗っています。
駅舎前にあった時刻表を確認し、撮影していたら、自動的な放送なのでしょうか、列車が来るとの案内が流れ始めました。

そうしたら、どやどやとプロ仕様のビデオカメラを担いで降りてきて、広場の真ん中にセットしています。
一体何を撮ろうとしているのでしょうか?

誰か、有名人と言うか、旅番組でタレントでも降りてくるシーンを撮るのでしょうか?
確認する時間も無く、僕も橋に戻るため迷惑でしょうが、前を突っ切る格好で出発です。

まだ、列車が到着していないのでこ快く通してくれたのでしょうね。

2017 10 31 ブログ 会津線 登り急行.jpg

今度は上りの急行列車が通過して行きました。観光列車の時は止まって景色を堪能できるようにしてくれるようですが。

やっぱり、うまく撮れていません。拡大してピント確認したらぶれています。
曇り空と言っても色見も上手く出せません(´・ω・`)

さて、今度こそ帰宅です。帰りは、会津の山を越えた同じく福島県の白河へ出て、国道4号で家に帰ります。
長いトンネルを過ぎてたら、雲が切れており青空も少し目立ってきました。

この山並みを境に気候が変わるのです。

ちょっと休憩にと展望が開けたところで止まりました。

2017 10 31 ブログ 山を抜けたらなだらかな大地.jpg

雄大は裾野を広げた高原がなだからに流れ落ちて行くようです。

会津地方の谷あいに展開する人間界と違って、こちらは平地的と言うか開けた感じですね。

今回は、那須連山を中心にして時計回りにドライブしました。勝手知った道筋なので一人でもあんまり不安なく行って来ました。

次回は、もう少し足を延ばしてみようかな!

では、今日はこれにて (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ