FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
さあ、那須地方も秋の最盛期が始まりますよ \(^o^)/

まだ、山の上の方ですが、日を経るごとに麓へと降りてきます。

今日は、約1200メートルの高原と言うよりは、お山の上の風景を少しお伝えしますね。

今からでも、那須への旅を企画して是非訪れて頂きたいのでね。

登山、ハイキングは別にして、今月末から来月の中旬まで那須地方は秋真っ盛りになりますので、宣伝を兼ねて、地域貢献の勝手観光大使として、触手を動かしてもらうためにできる限りお伝えしますね。

2017 10 12 ブログ用 園地の紅葉.jpg

ただし、僕は、メーンの観光地は、別の方が沢山お伝えするでしょうから、少しだけ外して、混雑、渋滞をできる限り軽減できるようなところをチョイスしますよ。

今回は、明確には場所を表示しませんが、狭い道路の場所もありますが、車で結構簡単に行ける所をお伝えしますよ。
ちょびっとだけワイルド感もあった方が楽しいでしょうね。

2017 10 12 ブログ用 クマ出没注意.jpg

最終の駐車場までは少しだけ狭隘な場所があり運転には注意が必要です。
でも、以前お伝えした八溝山に比べれば、走行快適度は天と地獄の差があります。

到着したら、2台車が停まっていました。
一台は何処に行ったのか無人、一台は行動準備の若い方独りがいました。

2017 10 12 ブログ用 ここ先はストップだよ.jpg

一応隠れた観光スポットですし、冬季は閉鎖ですが、それなりに道は整備されていますよ。

僕は、用意してきたクマよけの鈴をカメラザックに取り付け、一応ロケハンですが三脚も担ぎ歩きます。

正直、この頃はどうも弱虫心が取り着いて仕舞って臆病なんですよ。熊出没注意は100メートル毎に表示してありますよ。
ワイルドでしょう!

若い頃は無謀と言われそうな感じで、単独行の山登りなど一般道を外して平気で登っていたのにね。

実はこの道路は、山岳観光道路として昔自衛隊も入れて開削工事をしたことがあります。
急峻で、崩れやすい地質も相まって、結局は工事中には殉職した方もいますが、、最後は閉鎖になりました。

今は、車は入れず、元の自然に返すことで環境省のチェックを受けながら回復に努め始めています。

実は、その最後のこれ以降は車は通さず完全閉鎖と言う時期に、春秋の2回ほど車を降りて所々歩いて細心の注意をしながら、工事関係者や県の担当者と調査を兼ねて踏破したことがありますよ。

その時撮った写真は、今では貴重なものになっているはずなので見つけたらブログでも公開してみましょうかね。

2017 10 12 ブログ用 雲の通り道.jpg

僕が途中で写真を撮っていたら、やはりクマよけの鈴を鳴らしながら登山客が来ました。
先ほど駐車場で準備中の若者でした。

立ち話になって、どうもこの閉鎖された先の山に登る為に偵察に来たようです。

地図を示されて話になり、僕も元それなりの山屋でしたし、地元で地理も詳しいし、踏破した経験もあり話が進みました。

この先は、自然に戻すのが環境省との約束で、まだ車道の形は残っていても、草が覆い道型も薄れつつあるでしょう。

途中の中間地点には工事の為のプレハブのハンバが、避難小屋的に使えるよう残してあるはず。

自分が知っている情報をお伝えし、挑んで行くその姿に、元気でねと声を掛けました。

良いなあ、若いチャレンジャーは、美しいよね。
連綿とただ生きている僕は、何だか女々しそうな(いや失礼、女性の方が元気で生き生きしていて素敵ですから、現代は表現を変えねばなりませんね!)気がして恥ずかしい気持ちが湧いてきましたよ。

明日も、お伝えししますね、秋色のはしりをね (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。



スポンサーサイト



コメント

こんばんは。
酷道マニア(?)からは「幻の酷道」とも呼ばれてる場所ですよね。
僕も下見にゲート前までは見に行ったことあります。
個人的には、県内に僅かに残った秘境とも言える場所、車で行けなくてもいいじゃんって思ってるので、この道は開通しなくて良かったと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ