FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:地域の行事(自治会)
朝から、秋晴れ、空がスコーンと抜けた気持ちの良い日を向かえました。

何度も打ち合わせや準備をして今日を迎えています。

歴史的な伝統文化を持った祭りでも何でもなく、手作りの素朴な祭りです。
でも、一応、神輿も山車・お囃子もあり、子供からお年寄りまで参加して地域皆で楽しみます。舞台で何故か当地方には関係ないのですが八木節などやカラオケもありますよ。

神輿の鳳凰 ブログ用.jpg

露天商は2軒ほどですが、自分らで、おでん、餅、けんちん(これは無料配布)など作り場を盛り上げます。

結構大きな自治会で、3自治会合同ですから5,6千人程度はお住いだと思います。

朝、7時半に高らかに打ち上げ煙火が鳴って、開催を告げています。

遠くでも今日は運動会やお祭りがあるので、あちこちから「トン、トーン」と言う音が届きます。

神輿は4台ほどあり、実際には、大、中、小<2>の内、中と小を担ぎます。大は、重すぎて担ぎ手の人数が沢山必要なので、飾付だけして境内に安置されています。

山車は、トラックのボディを利用して作ったもので、子供達が街中を引き回り、中には子供や指導をしている大人のお囃子会が乗って、威勢よくお囃子を奏でます。

雲に引かれて ブログ用

今回の僕の担当は外回りで、御旅所をお囃子をする子供達が借り上げたマイクロバスでふれ回るのを手伝う仕事です。よって、神社周りで行われる山車、神輿を見ることができないのです (ノД`)・゜・。

よって、写真は、出立前に撮りましたよ。

やはり神社ですから身を清めなくてはね。

手水舎 ブログ用.jpg

今回は、「金色と青」をテーマにして撮影しましたよ。

神の使いの鳩 ブログ用.jpg

神様のお使いは、ハトと相場が決まっているはずなので、これもハトなんですかね。
それとも天辺に乗っている鳳凰の子供なんですかね。

1時間半ほど外回りしてたら先に山車、神輿が境内に戻っていました。
子供達は、お菓子や弁当などをもらって一休みしたら、舞台でお囃子などのお披露目が待っています。

真剣に打ち鳴らす太鼓や鉦は気持ちよく秋空へと伝わってゆくようです。

お囃子 ブログ用.jpg

日々の練習の成果披露で親御さんたちもカメラやビデオを回して応援しているようですね。

ちょっとアングルもイマイチですが、それよりシャター速度を遅くして動きを付けなくては面白くないものになっちゃうんだね (´・ω・`)

この頃結構被写体に近づいて撮ることができるようになりましたが、以前のズームレンズで離れて撮ったものよりは臨場感が少しだけ醸し出せるようになりました(自己満足的な評価かな?)。

でも、まだ遠慮していてそれ程ゆとりも無く、色々な状況判断がまだまだできていない僕ですね。さて、また勉強です。

では、反省しつつ、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ