FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
バス旅行で今までにこれはと言う美味しい昼ご飯に出合えた経験がありません。

団体ですからそれなりの収容施設になり、悪く言えば、ケージ飼いのニワトリじゃあるまいし、既に用意されたものを餌のように与えられるだけのことも有りましたし、冷え切ったものもあったり、食べ放題でも量だけで美味くないものであったりで良い思い出は無いです。

今回は、今回は人数も少ないので小さなお店です。

2017 10 01鮪の鎌の解体ショー ブログ用.jpg

三崎ですから、一応鮪の料理が無いと参加者から文句が来ますが、インパクトのあるショーを入れて盛り上がります。

ビールで乾杯。

2017 10 01 ビールで乾杯 ブログ用.jpg

地ビールではないけど、気分だけ名前がご当地もの。

ちゃんと鮪の成仏と感謝のお祈りをしてから解体し始めます。
部位の説明をしながらの、手慣れた捌きで、数人分ずつにお皿に切り分けてくれます。

2017 10 01 メバチ鮪の解体の様子 ブログ用.jpg

下世話な話で興ざめかもしれませんが、やっぱり気になるのがお値段ですよね。
幹事ですから知っていますよ。参考までにですが、メバチ鮪のこの大きさだと、一万六千円台でしたよ。

20数人ですから、まあ、ショー的要素も入りお値段的には適当なものだったです。
何せ焼くのに四時間ほどかかるのですから、原価は如何ばかりかは判りませんが、手間代としても妥当でしょうね。

2019 10 01 鮪の部位の説明書 ブログ用.jpg

この他には、マグロのカルビ焼きが出て、他にも銘々に小さな刺身の船盛りが付いたのでお昼としては満足して頂いたようです。

2017 10 01 刺身の船盛り ブログ用.jpg

来るまでのバスの中でも結構な量のお酒も呑み、用意したおつまみ、持ち寄りの簡単な酒の肴も食べているのですからね。

ただ、時間の関係上、のんびり食べている時間も無く慌ただしく、バスに戻り横須賀へと戻ります。

さて、観光のメーンイベントの横須賀港での軍艦見物のクルーズはどうなるのでしょうか?

引っ張る訳ではないのですが、長くなったので明日に回しますね。

では、またね (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ