FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
今日は、雲が多いものの青空も顔を見せ、秋の風情で爽やかです。

さて、昨日の話。

朝から快晴 (^_-)-☆
家の中に籠っていてはお天道様に申し訳ないお出掛けの日和です。

今回は、那須地方の東側、茨城県との県境、我が家からはるかに見渡せる八溝山をまず目指すことにしました。
使える時間は、送迎の合間の時間です。

まず送り届けてから、きっぱりと今年のアユ釣りを終了するため、車から積みっぱなしになっていた道具を降ろし物置に仕舞ってからの出発。

2017 9 29 黒羽 明神トンネル ブログ用.jpg

この明神トンネルは、県境ではありませんが、我が地方から海のある茨城に出て行くのに時々使う道路で、そろそろ県境に近づきます。

八溝山は、栃木県、茨城県、福島県の3県の県境がある山で、昔から信仰が篤い山で、寺や神社が山頂付近にまつられています。
かなり昔に行ったきりですが、楽しかった思い出があります。

今回は、奥茨城に入ってから、山頂へ行き、また栃木へ戻ってくるルートです。

2017 9 29 昼の日射しの中の北茨城 ブログ用.jpg

NHKの朝ドラ「ひよっこ」の舞台になった地方ですが、別にロケ地などを探す目的ではないのですが、丁度本日最終回を迎える時期なので意識はあります。

両県境は、茶畑やコンニャク栽培なども多く、田舎の原風景が残っている地域です。

写真のような集落が点在し、小さな耕作地を大切にして、仲良く寄り添って暮らしている様が見て取れます。
茶畑も山の上の方にあります。

秋の強い真っ直ぐな光が幸せあれと燦燦と降り注いでいます。

栃木県へ戻るような形で山頂へと道を登って行きます。路面は綺麗な舗装がされています。時々普通車でもすれ違えないほど狭い所がある山道、山岳道路です。一人で行っているので、よそ見など当然することもできません。

2017 9 29 日輪寺 ブログ用.jpg

山頂近くには、日輪寺があり住職が通って来ていて本殿にいらっしゃいました。
ここへは、山頂への道から脇道へと入ってゆくのですが、本線に戻る時には1台と出会い、道幅が狭く相手の方がしばらく下がってくれてやっとすれ違えました。やれやれ。

2017 9 29 八溝山神社 ブログ用.jpg

山頂直下の駐車場に車は、4台。
神社にお参りしてから展望台へ。お城の天守閣を模した展望台です。

眺望は抜群でした。わが故郷の那須野の大地から先に那須連峰、遠くには日光連山、高原山なども見渡せます。
こちらは、千メートトルちょっとですから低山の部類ですが、しばし展望を楽しみましたよ。

2017 9 29 春か霞む那須連山 ブログ用.jpg

気温が上がってきて春霞のような光景です。時間も丁度12時頃。
見慣れた那須連山も今日ははるか遠く、関東平野の最北端の地形を再認識しました。

ご夫婦で来た首都圏ナンバーの方に尋ねられましたが、栃木県側(大田原市の旧黒羽町)から上がって来たようで、酷い道で困惑していて、帰りに使う僕が登って来た道の様子を聞きたかったのです。

僕は、路面はとても綺麗で、道路脇も雑草は切り払われているので、狭いところもあるが注意して行けば問題ないと告げました。

結論から言います。
覚悟して栃木県側に下り始めましたが、決して、途中に黒羽の雲岩寺と言う名刹がありますが、こちらからの栃木県の道路は使うなと!

路面は傷み、道が狭く雑草も張り出しており、対向車が来たら完全アウトになりそうです。すれ違うためにバックするのは、さてどこまで行けばと良いのかと悩むくらい無く、狭く崖路ですから大事故になりそうで恐怖感を感じました。

運悪く、1台の軽自動車が登ってきましたが、何とか下車して、歩いてすれ違う場所を見つけ、路型を確認しながら誘導してあげて事なきを得ました。普通車同士ならどれだけ厳しかったことか。

その後は、カーブごとにクラクションを鳴らしながら、冷や冷やもので下山しました。幸い上がってこなかったので良かったです。

よって、もうこりごり、2度とこの道は通るまいと思いました。

下山して、雲岩寺の駐車場で一息入れて、次の目的地を目指します。

では、長くなりましたので、本日はこのへんで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

こんばんは \(^o^)/

こちらこそ初めまして。

八溝山は、栃木県側の道路管理が行き届いてないようです。

大昔の30年ほど前は、結構スムーズに登れたのですよ。

僕は、2度と通りませんね。雲岩寺までは行きますがね。

こんばんは、はじめまして。
自分も以前、八溝山を栃木県側から車で(途中まで)登ってみたことありました。
地図では頂上近くまで車で行けるような感じだったので軽い気持ちで入り込んでしまったものの、すごい道でしたね。
対向車が来たらどうしようと常に心配してなければならず、
これ以上はヤバそう、もう引き返そう、と思ってもUターン出来る広さがある場所もなかなかなくてけっこうヒヤヒヤした記憶があります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ