FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
さて、これから千国越えを経て南小谷に向かいます。

少し焦っています。南小谷駅には何があっても午後2時少し過ぎには着かねばなりません。

先行するS君は足が速く平地でもどこでも僕らは置いてきぼりになりますが、今日はのんびりと言う訳にも行きません。

所々は農道も ブログ用.jpg

中学校のお祭りのためなのか、ブラバンの練習音が聞こえる敷地裏をかすめ先に向かいます。
谷間の平地が少ない村でも、学校用地はかなり広く確保されています。校舎裏には築地を備えた庭園もあります。

流石に教育県の長野です。

峠越なのでしょうか、展望が開けました。S字カーブの農道ですが、素敵な風景です。多分地元の方には何でこれを?と言われるでしょうがね。

道端のコスモスと水車 ブログ用.jpg

ここも上手く撮影すれば素敵な場所ですが、そそくさとと撮って先を急ぎます。

カップルの道祖神 ブログ用.jpg

良いなぁ、仲良しカップルが手に手を取って並んでるよ。
心和むと同時に羨ましくなりましたよ。

ご夫婦がお揃いのお宅は末永くお幸せにと、祈れる心のゆとりが僕にはあったのでしょうか、今。

先を急ぎます。どうも車の音が聞こえてきます。列車の音も聞こえてきました。集落が近いようです。
下りを急ぎます。先行のS君はもう目に入らない所まで行っているようです。

大きな道路に出た所で待っていてくれました。

南小谷駅は少し引き返すようです。
でも、これで一安心です。

重い足をトボトボと進めます。まだ時間は1時間ほどあり遅くなってしまった昼食が摂れそうです。

駅が見えました。

川を渡れば駅はそこと言う場所で、御無事で何よりで~すと、可愛い女の子が出迎えてくれましたよ。

降りてきたらアゲハの出迎え ブログ用.jpg

やっと、これで本当に今日の塩の道のトレッキングが終わったようです。

よって、こちらも今日はこれにて (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ