FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
ホテルを19時前に出て、近くの繁華街を目指します。

歩いて10分も掛からず、駅近くに立地する飲み屋街に到着。

候補は事前に調べて来た2軒。第一候補を外から眺めます。
入口に出してあるメニューや店構えを見るにちょっと違うような。

次いで、隣の第2候補。
少し、レベルが上がる寿司屋風の割烹料理と思しきお店。こちらに決定。

長野 ビールで乾杯 ブログ用.jpg

まず、お決まりのビールを頼みます。
可愛く若いウエートレスと言って良いのか、仲居さんと言って良いのか、ぴちぴちとした笑顔で応接です。

後で聞いたら、デンマークと日本人のハーフでとても手慣れた感じで親切に対応してくれました。

お通しもお洒落です。

お通しのハモの煮凝りとクズの椀物 ブログ用.jpg

ハモの煮凝りと椀物が出てきました。これは期待できそうです。

料理は、アラカルトで頼むのが楽しいので、でも、栃木県人は海無し県の習性で、どうしてもお刺身がご馳走と幼少の時期から刷り込まれているので、ここは海無し県の長野のはずですが頼んじゃいますね。

刺身の盛り合わせ ブログ用.jpg

ビールを2杯飲んだ後は、さてとしばし悩む。
刺身が出てきたので酒に行くのが王道なのでしょうが、どうも我が口が違うと言っているような (;^ω^)

ああ、やっぱり自宅で毎日晩酌をしているジントニックとハイボールを欲しがっているんだなと気付く。

白州のハイボール ブログ用.jpg

まずは、地元の南アルプスの白州蒸留所で学んだ「白州ハイボール」の作り方を思い出し、このメニューがあったので注文。
器も同じものですね。

馬刺しの後の牛筋煮込み ブログ用.jpg

馬刺しの盛り合わせも食べ、今度は牛のモツ煮込み。温玉載せは初めてのような。
次は、白エビのかき揚げ、2人前を3人前に作り替えて出してくれる心配り。崩して食べるようだなと思っていたのでこう言うのは嬉しいし、料理店の粋と腕の表れだね。

白エビのかき揚げブログ用 .jpg

普通ならまだ料理を頼むのですが、何故かこれで十分。
否、今日はバーには行かず信州みそのラーメンを食べると予定したからかな?

最後にもう一杯。
次は、ちょっと変化して山崎のハイボールを。

山崎のハイボール ブログ用.jpg

何だか、やっぱりハイボールがあっているのか美味しいと感じます。
僕は、自分では「シュワシュワが好き」と思っているのですが、でも、飲み水はやっぱり「ノンガス」です。

少々高めの会計をしたようですが、それなりに満足し退散です。

締めには、直ぐ近くのラーメン屋さんへ。

締めの味噌ラーメン,メンマ載せ ブログ用.jpg

ここの味噌ラーメンは、さっぱりの方でしつこくないようです。結構混んでいて順番待ちの人が数人出る感じ。メンマをトッピング。
頼んだビールは飲みきれず残して、本日の夜会は終了です。

水を買ってそれぞれの部屋に分かれ、また明日です。
部屋に戻って、ブログをチェックし就眠11時頃。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

こんにちは。

僕の方は、車中泊や頻繁の旅でもなく、たまにゆく仲間との旅で、叉飲み助連中なので、旅の大きな目的が酒なんですよ。

よって、昼間も飲めるよう車は原則使いませんね(^。^;)

色気のある方向には決して足を向けませんし、下調べもしますが、現地で嗅覚を働かせて居酒屋の酒と肴を結構大きな失敗も無く楽しんでます (^_^)/~

お早うございます。
呑み助さんは、こういう路地歩きができるから羨ましいですよねぇ~・・・
下戸なおやじは、チェックインしてから時間が余ること余ること・・・
まっ、たまにのビジホですから、その分洗濯も頑張らないといけないんですけどね(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ