プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:
今日から、信州の「ミニ歩き旅」をお伝えします。
歩く時間が長いので、花の名前にはかなり疎いですが、撮影機会があったので、多くお届け出来そうです (^_-)-☆

家庭事情により長旅ができませんが、時々ですが1,2泊を捻出し、仲間の協力もあり楽しい旅ができてます。

雲上の野天風呂 ブログ用.jpg

信州は、若い時分の頃登山に熱中していたころから、今に至るまでかなりの回数訪ねていて、名の知れているところは殆ど行っています。

よって、今回は、観光地見物より、趣向を変えて「歩く」に重点を置いてます。勿論、呑兵衛の道中ですから昼から呑んでいますよ。

我が家の朝の役割を済ませて、遅い出発。
地元の新幹線乗車は9時53分です。

大宮での昼食駅弁 ブログ用 .jpg

大宮で乗り換えて、佐久平まで乗車。
旅の門出を祝いビールで乾杯!到着がお昼過ぎになるので、つまみを兼ねて駅弁を食べます。

幸いに今回の旅はお天気に恵まれて、夏は鬱陶しい陽気で青空に中々出会えませんでしたが、そのうっ憤を払うような、嬉しい ( ^^) _U~~

佐久平の昼 ブログ用.jpg

佐久平、12時28分着。
駅で降りて、外に出ると日射しは強く、青空が広がっています。

強めの風が、駅広の木々を揺らせ、直射日光を避けて木陰に入ると、爽やかな気分です。

第1日目の目的地の「高峰温泉」、今まで上手く予約が取れず中々訪れることができませんでした。

今回は、まず高峰温泉に行くと決めました。たまたま場所が信州だったということです。
予約が取れたので、ついでに初秋の信州を楽しむもうという感じで、コース内容を組み立てます。

秘湯ハンターではないので、温泉中心ではありませんが、結構秘湯に入っていますよ。

高峰温泉の玄関 ブログ用.jpg

ここは交通便が悪く、バスも午後1本しかありません (ノД`)・゜・。
50分ほど待ってやっとバスが到着し、温泉に向かいます。

山小屋風の温泉ホテルと言う感じでしょうか、尾根筋に立地しており、標高約2000メートル、下界には小諸の街並み、遠くは信州の山並みです。

少し休んで、写真撮りに目の前のスキーゲレンデのお花畑に出掛けます。

スキー場の風景 ブログ用.jpg

宿から歩いて3分もあれば到着。
流石に標高が高いので長袖が必要な気温で、爽やか高原の様相ですよ。

スキー場のお花畑 ブログ用.jpg

高山植物は、夏が真っ盛りとなりますので、花も終わりに近づき、今はリンドウが最盛期でした。

今日は、長くなりすぎるのでこの辺で (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ