プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになって数年。

愛妻が、愛猫が、愛犬が、ここのところ毎年天国に
先に旅だってしまい寂しい限りです。

でも涙して暮らしていても元には戻りませんから、
少しづつ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:
今日も、那須とその周辺の地味だけど豊かな時間が流れている風景をお届けします。
ここは那須地方の西隣です。

一時期は混むことはあっても、普通なら静かな自然が満喫できるエリアです。1人なら、人工の雑音が無い世界に浸り、2人なら柔らかな風を頬に受けてゆっくり佇んでいられること請け合いです。

2017 9 1 これも何でもない空と山 ブログ用.jpg

この何でもないような山々や雲や流れる空気は都会には決してありませんよね。

ちょっと脱線。
昔聴いたところによると、侍従か何かが天皇に、あの山の名は?と聞かれ、判らず、とっさに「名もなき山と申します」と答えたそうな。

僕も地元とは言え、詳細には把握しておらず応えられませんがね。

2017 9 1 遠くから後輩を弔う ブログ用.jpg

遠く北に目をやると、小さく右端の奥に那須連山がその連なりを見せてくれています。
ぽこっと溶岩ドームのような、半円形の○○のような山が活火山で今でも噴煙を出している茶臼岳です。

僕は、しばらくの間、一人展望台でこの光景に、心も体も同化出来たような気分になります。
駐車場には、2、3台の車が駐車していましたが、多分登山客でお昼には全く人っ子一人いません。

車の音や人の声など一切ない世界がこんなにも簡単に手に入るのは有り難いことです。

まあ、何時までも居ることはできませんし、行きたいところもあります。

少し下って、気になっていたその後の様子はと立ち寄ります。

2017 9 1 どうなってるの?女王様は今 ブログ用.jpg

春遅く尋ねたときは、女王様のご機嫌が悪いのか、花が少ししか咲いてなく、今年はその華麗さを披露してくれませんでした。
もしや、何かの原因で弱ってしまったのかと確認に行くと、しっかり葉を茂らせ来年に向けても栄養補給をしているようでしたよ。

2017 9 1 女王様は、来年向けて葉を茂らせていました ブログ用.jpg

来年は期待してますよ、女王様!

ご無事を確認してから、お気に入りのスポットへ移動。
途中、今日は、草刈の人が沢山軽トラックを並べて作業の昼休み。少し進むと東電なのか繁茂した枝を電線の保護のため伐採中と人に多く出会ってしまいました。

まあ、別に良いのですがね。

偵察巡回して戻ってくると、あれ、さっき行った車だとの反応ありあり。
車の通過のために作業をホンのちょっとだけですが中断させたので、僕は窓を開け声を出して、「すみませ~ん!」

最後のお見送りは、とても素敵な木立の、「またね~」と両手で手を振るような。

2017 9 1 空はもう秋だよねぇ ブログ用.jpg

嬉しいよね、独りぼっちではないからね、君たちが待っていてくれるんだからね。

では、今日もこれにて (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。



スポンサーサイト
コメント

Re: 青い空・・

那須高原は、関東平野を見下ろせるので、特に広々としてますよ。
我が家は、那須高原よりは南部の平地になりますが、それでも周りは山がなく大きな空が広がっています。遠景の山を従えて育つ入道雲は迫力がある夏の素敵な光景です。ただし、名物の雷がすごく、慣れていない人は恐がりますね。何せ、雷研究所もあるくらいですからね。

夏を過ぎると那須地方は一休みですが、穀倉地帯でもあり田畑は忙しくなっています。
観光客は、紅葉時期にはどどっと押し寄せてきて、特に休日は大渋滞になります。そんな時には僕らは観光地の高原辺りには近づかず、近くの山で楽しむことにするか、平日もしくは休日なら幹線道路は避けて裏街道を使いますよ。

Re: タイトルなし

レモン齧る方がよほど酸っぱそうですよ。身震いも出そう。セイゼイ、ハイボールに絞って入れて、そのまま放り込むのが精いっぱいです。大人な男はそんな感じ。 (はて?)

我が家の亡き妻は方向音痴で遠方では決して自分で運転はしなかったです。ただし、僕が道を間違うとあれこれ言うのが難点でした。まあ、そんな小言も聞けないのも今となっては寂しいですがね。

青い空・・

那須高原、空の色が違いますね。
我が家も以前わんこ連れで3回那須には行ったことがあり、あの空懐かしく感じます。もう、観光客も一段落着いた時期ですか。
やはり、どこの避暑地も夏は人口がが倍増しちゃうんでしょね。
今度の週末、嬬恋に行く予定です。丁度連休があり、また渋滞かな?とちょっと頭痛いですが、こちらもお休みがないとなかなか行けないので、今暫くはいかに渋滞をされる方法を攻略中。

初めまして、拍手コメントを読んで笑いました。
初々しくはないけど、舌がお子ちゃまなんですかね。
酢がとっても苦手なんです。少しの味見でも身震いするんです。
そのくせ、柑橘系の酸っぱさは好きなんです。レモンだってかじります。
身勝手なお子ちゃまなんでしょう。

福島、勿来の山中で道に迷った時に、「ん? あの車?」という顔で見られたことあります。
その後、駐車場でバッタリ会って、「女性ドライバーがどうしてこんなところにって思ったよ」と言われました。
夫と出かけるのはいつも山中だったので、細道恐れず走れます。ただし、バックが苦手ですけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ