FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
今回で「那須高原・塩原編」は終了しますね。

那須高原とは違って、塩原地区は渓谷美と渋い湯治場を有していた温泉でしょうか。今は湯治湯はほとんど残っておらず大規模なチェーン店のようなホテルから家族経営の温かいもてなしをする温泉宿など種々沢山の宿泊施設があります。

明治期の文人俳人などが長逗留に訪れた歴史もあり、子供や女子的には受けが良くないような気もしますが、温泉と渓谷の青もみじから紅葉などは一見の価値があると思います。

今回は、その渓谷は載せませんし、温泉もです。でも、ドライブには役立つかな。

2017 5 19 大沼 新湯富士 ブログ用.jpg

ここは「大沼園地」ですが、お客様も少なく静かです。
小鳥の声や風の葉擦れの音などゆっくりと味わえる素敵なところです。
今回は風があったので水鏡の逆さの新湯富士は撮れませんでしたが大好きな場所です。まあ、ベタな景色かもしれませんね。

2017 5 19 萌黄の葉 ブログ用.jpg

まだ萌黄色。

2017 5 19 山桜 ブログ用.jpg

名残の桜ですが、もう散っているでしょうね。

2017 5 19 花の接写 ブログ用.jpg

これってトウゴクミツバツツジで良いのでしょうかね。ヤシオツツジの方ですかね。

遠くにひっそりと咲いていましたよ。

2017 5 19 つつじ ? ブログ用.jpg

これからは緑も、少年期から青年期に映り、勢いのある生命溢れる景色が那須地方を覆います。
吹き渡る風は、所謂【緑風】となって空を駆け抜け、また人々の頬を優しくなでて立ち去って行きます。

塩原温泉は癒しの温泉です。

ぜひ皆さんも那須地方の様々な自然に浸り、リフレッシュしに来て頂ければ幸いです。

では、これにてパート3で一応終了。
次は、所を替えてお届けする予定ですので、アップしたときは訪れてみて下さいね。

じゃあ、またね (@^^)/~~~

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ