プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
今日は朝からお天気が悪い那須地方でしたが、今の夕方近くになってきて晴れてきました

2階の窓から見下ろす我が家の緑も微風に揺られて綺麗に輝いています。

実は昨夜は退職者の集まりがあり、4年振りに参加させて頂きました。そこそこの人数が集まって楽しく過ごしました。

そこまでは良かったのですが、地元に電車で帰って来てつい一人でバーに行ってしまいました。

カウンターにとまってマスターと話していたら、隣の本当に若いお客さんとも話すことになり、京都の立命館大学出身だということが判り、僕の父親も京都の田舎出身だということから始まり、大学の隣にある「レストラン 黒猫軒」、バーの有名店になってい居る「ロッキングチェア」など、色々話題が合って夜中の零時過ぎまで楽しく飲んで仕舞いました。

で、本日は、年甲斐も無く、極度の二日酔い! (-_-;)

雨にかこつけて出掛けることなく、自治会の仕事などやグダグダと昼寝も交え過ごします。

よって、長ーい言い訳になりましたが、今回は、昨日の「青モミジ」の繋がりでお茶を濁します。

これは、本当の「青」

2017 5 17 青い別荘 ブログ用.jpg

もう一つ、「青」

2017 5 17 つゆ草 ブログ用.jpg

日本語は難しいやねぇ。「青」と」緑」、どうなっているのって感じ。

こちらは、青モミジの系列の、緑の絵。

2017 5 17 芽吹きの季節 ブログ用.jpg

おまけとして、この緑。

2017 5 17 芽吹きの季節 (2) ブログ用.jpg

初夏やっぱりいいよねぇ p(*^-^*)q

春の、梅、桃、桜、可愛い女性の笑顔、みんなピンクで、とても心ウキウキするのですが、初夏から盛夏に掛けての緑は、心身とも洗われる気がして大好きなシーズンです。

そこに、青空の青、雲の純白さ、これらが揃えば鉄壁の自然美ですよね。

これは、風光明媚な場所でもなく、都会でも、我が家でも、普通の日常生活の中でも、何処に居ても感じ、味わい、目に映すことができる訳です。

ただ、残念ながら仕事や他の世事に追われていると、勿体ないことに出合えないのです。

今日も、昨日の若者にした悪い癖の「偉そうな話」をしてしまいました。

では、今日はこれにて撤収します (@^^)/~~~

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ