FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
旅のレポートは最終回です。

茹蛸のようになり飯坂温泉をあとにします。

温泉駅は階段を下がった所にホームがあり、始発駅の形状そのままにできています。

2017 4 2 飯坂温泉 帰り ブログ用.jpg

13時5分、予定の電車より約30分早く帰途につきます。長湯が出来そうにないのと帰ってビールでもやろうという算段でそう決めました。

福島駅からの列車が入線してきます。2分ほどで、折り返します。

乗る前に親切なおばさんが、僕たちが改札で逡巡していたら、そこの待合所で座って待っていればアナウンスがあるからそれからでも間に合うと、大きな声で親切にアドバイスしてくれました。

共同浴場と言い、このおばあさんと言い、飯坂温泉にはおもてなしの心は確かにありました。
車内には、温泉の雰囲気を醸す暖簾がありました。

2017 4 2 飯坂線の車内 ブログ用.jpg

福島駅に戻ったら、例の照井と言う餃子店でビールだと向かいましたが、中休みで店が閉まっていました。
止むを得ず、近くの駅に併設の蕎麦屋さんの展示メニューを見たら、一品料理とありましたので、ここで湯上がり兼打ち上げのビール。

つまみを何品かとって乾杯。

2017 4 2 打ち上げのビールのお供 .jpg

旅の最終章、疲れで気力減退、ついでに、記録失念で辛うじて撮ったのが、この笹かまだけ。

また、福島から青春18切符の長道中で、帰宅したのが午後7時頃。
年のせいか乗ってるだけで疲れます。

でも、旅は楽しいね (^_-)-☆

旅支度を解き洗濯物を洗濯機に入れようとしたら満杯状態 (´・ω・`)

止むを得ず、2回分に分けて早速洗濯を始めます。いじらしいでしょう!主夫してますよね。誰か褒めてくれないかな (^^)v

夕食は手抜きにと、駅弁を求めようとしたら、福島駅には新幹線ホームの方にしか売ってないとのことでかなり不満。
仕方がなくお土産屋さんのある駅デパに入ったら弁当も置いてあったので購入。

2017 4 2 すき焼き弁当とジントニック ブログ用.jpg

中身はこうです。

2017 4 2 弁当の中身 .jpg

何故か最後はジントニックで締めました。

これにて、お疲れの青春18切符の珍道中が終わりました。

2017 4 2 切符.jpg

もう1回分ありますが、僕は、先に一人東京へ行っていますのでこれは仲間のM君の分。
楽しんできてねと引き渡しは既にしました。

では、それではこれにてゴメン (@^^)/~~~


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ