FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
長年の夢だった「只見線」を踏破する旅に青春18切符を利用し出掛けました。
結果は、大ミステイクで春の雪のように潰えてしましました。

よって、次回の失敗談のレポートまで進めて、3回目からは旅の名称は、変更する予定です。
昨年撮った大志からの俯瞰や第一橋梁を車内から撮影したかったなぁ。

これからも只見線をずーと応援して行きますよ。

さて、本題です。

朝早く起き出し主夫のお仕事をしてから出発。歩いて最寄りの駅にはゆけますが、そのお仕事で時間が思ったより掛かり車を公営の駐車場に預けることにしました。

料金は掛かりますが、帰って来た時かその翌日にでもピックアップする予定。車はもう1台ありますので心配はありません。

大宮までは、グリーン車利用ですが、18切符を使います。その後は、どうしても繋がりません、その分早朝出発と言う選択は体力的にもできません。

行きの電車では、グリーン券の確認するお兄さん(ふつうは女性ですがね)からビールを買い旅立ちの祈念をします。
大宮からの途中、越後湯沢までですからあまりありませんので、持参したウイスキーで水割りを。

2017 4 1 青春の旅立ち 水割りを ブログ用.jpg

到着後ただちに「ぽんしゅ館」に。
目移りしながら試飲しました。

2017 4 1 ぽんしゅ館 ブログ用.jpg

女性が人気のお酒を板書しているようです。
2017 4 1 ぽんしゅ館の黒板 ブログ用.jpg

まだ時間もあり、昼食と昼酒を求めて駅構内の蕎麦屋さんに入りました。

今日は、写真の整理などをして、旅のレポートの準備をするので、これにてゴメン (@^^)/~~~
スポンサーサイト



テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ