FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:夢の世界 (小さな物語) 
「あのサァー、明日お父さんがお出掛けだそうだよ」

「ああ、また、私たちをおいてきぼりをしてどこかに行くのよねぇ」

ミュ―ちゃんとミィーちゃんが、ささやき合っています。

お父さんは、若いうちからおでかけが大好き。お友達とあちこちおでかけします。

お母さんが亡(な)くなって少しの間は止めていましたが、再開しています。

きかん坊のミューちゃんは、「お父さん、今日は手抜きで、一緒にかつ丼食べようって、ちょっと、いいかんげんじゃない!」と、ほっぺを膨らませて怒っています。

少しすまし屋のミィーちゃんは、大人ぶって、「お父さんも寂しいのよ。たまのお出掛けも仕方がないよ」と、ものわかり良さそうにミューちゃんをさとします。

2017 3 31 夕食のかつ丼 ブログ用.jpg

でも、文句を言いつつも、お父さんが来て3人で楽しく食事です。

「ところで、お父さん、明日はお泊りなんでしょう」と、ミィーちゃん。
「うん、お友達と電車にたくさん乗って、山の雪景色を楽しんで来るよ」と、お父さん。

「でも、お泊りなんでしょ」と、ミューちゃんが不満顔でお父さんをにらめます。
「うーん、ごめんね。明日のご飯はね、お兄ちゃんと一緒に、ハッシュドビーフを作っておいたので食べてね」と、お父さんは申し訳なそうに2人の頭を撫でながら言いました。

2人は、このお父さんの、なでなで攻撃(こうげき)には弱く、すぐごろごーろとすり寄っていってしまいます。

2017 3 31 ハッシュドビーフ ブログ用.jpg

お父さんの御飯はお母さんよりは上手にできないけど、でも一所懸命に作ってくれるし、2人は一緒に居ることが嬉しいんだよね。

2人は、お友達もたくさんいるので楽しく遊んですごしていることでしょう。

今夜は、お父さんのベットにもぐりこんで、3人で寝ます。

お父さんは、2人が寝ているうちにお出掛けするでしょう。

では、またね (@^^)/~~~

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ